料理研究家

荻野恭子

料理研究家。栄養士。ロシアをはじめ、中国、メキシコ、インドなど50カ国以上を訪れ、現地で料理を習い、食文化の研究を続ける。自宅にて料理教室「サロン・ド・キュイジーヌ」を主催。雑誌や書籍をはじめ、テレビ番組等でも幅広く活動する。著書多数。新刊に『「乳酸発酵漬け」の作りおき』(文化出版局)がある。

この料理家さんのレシピ