今日の晩ごはん

黒酢酢豚

調理時間
25分

薄切り肉で作るお手軽酢豚

肉にまぶした片栗粉でとろみをつけるから、テクいらず。黒酢のこっくりとしたコクが後を引く美味しさに。夏の身体の疲れをとってくれるうれしい効果も。

材料 ( 2人分 )

  • 豚ロース薄切り肉 …8枚(約160g)
  • 玉ねぎ …1/4個
  • 赤パプリカ …1/2個
  • ピーマン …1個
  • 塩、こしょう …各少々
  • 薄力粉、片栗粉 …各大さじ1
  • 油 …適量
A
  • 黒酢、砂糖 …各大さじ3
  • 醤油 …大さじ1/2
  • 塩、こしょう …各少々

作り方

1 下ごしらえをする
玉ねぎは半分に切って薄切りにし、肉の幅の長さに合わせて切る。パプリカ、ピーマンは乱切りにする。
2 玉ねぎを巻く
肉を広げ、塩、こしょうを振る。玉ねぎを等分にのせて巻いて薄力粉、片栗粉をまぶす。
3 揚げ焼きにする
フライパンに1cmほどの高さになるように油を注いで熱し、2を揚げ焼きにする。全体がきつね色になったら一度取り出す。
4 仕上げる
3のフライパンの油をキッチンペーパーで拭き、赤パプリカ、ピーマンをさっと炒める。混ぜ合わせたA、3を戻し入れて絡める。

Point

  • 肉で玉ねぎを巻く

    豚肉を広げ、薄切りにした玉ねぎを巻く。玉ねぎのシャキっとした食感と、ほのかな甘みが加わり、アクセントに。

副菜 memo

魚介のスープを

肉と野菜がバランスよく摂れる&ボリュームのある主菜には魚介のスープなどを添えて。アサリなどの旨味が染み出る食材を使えば、ダシ汁いらずで簡単。

サラサラ床で暮らしをもっと気持ち良く 床拭きロボット『Braava(ブラーバ)』を体験! 暑い日には“さっぱり”をプラス 爽やかさが決め手のレモンレシピ