今日の晩ごはん

肉汁うどん

調理時間
25分

麺によくからむ、旨味たっぷり濃厚汁

豚バラ肉の脂身から出る旨味を生かした汁(スープ)に、冷たいうどんをつけていただきます。じっくり加熱して、肉の旨味を引き出しましょう。

材料 ( 2人分 )

  • ゆでうどん …2玉
<A>
  • 豚バラ肉 …120g
  • みりん …1/4カップ
  • 醤油 …1/4カップ
  • 水 …1カップ
<薬味>
  • 小松菜 …3株
  • 長ねぎ …1個
  • ミョウガ …1個
  • 大葉 …5枚
  • ショウガ(すりおろし) …2片分
  • 炒りごま …適量

作り方

1 汁を作る
鍋に<A>を入れて弱火で約15分煮る。肉は大きければ食べやすい大きさに切る。
2 薬味を用意する
小松菜はゆでて4cmの長さに切る、長ねぎは薄い小口切り、ミョウガは縦薄切り、大葉は粗みじん切りにする。
3 麺をゆでる
鍋に湯を沸かしうどんを袋の表示通りにゆでる。ゆで上がったら水で洗い、水気をきる。
4 仕上げる
3を皿に盛り、薬味を添え、ごまを散らす。1の汁につけていただく。

Point

  • 薬味をたっぷり用意しておく

    味に変化をつけるため、色々な薬味を用意しておくと最後まで美味しくいただける。旬のミョウガ、ぷちっとした食感がアクセントになる炒りごまなどがおすすめ。

  • ダシや、市販のめんつゆを使わずに豚バラ肉の旨味を生かす。水と調味料を入れた鍋に、切った豚バラ肉を入れるだけ。肉が固くならないように弱火でじっくりと加熱するのがポイント。

副菜 memo

汁に入れて味わえるものを

薬味のひとつとして生かせるおかずを添えると、献立全体の味わいに広がりが出て◎。レンジで加熱したナスを使った、ナスのごま和えなど、麺をゆでている間にできるような手軽なものがおすすめ。