今日の晩ごはん

たっぷり野菜とベーコンの重ね蒸し

調理時間
40分

お鍋1つで栄養もたっぷり

お鍋1つに野菜たっぷりとベーコンを重ねて蒸せば、勝手に美味しくなってくれる。野菜の甘い旨味が主役のヘルシーさも嬉しい。トッピングでアレンジもお試しあれ!

材料 ( 2人分 )

  • 玉ねぎ …1/2個
  • セロリ …1/2本
  • ニンジン …1/3本
  • 大根 …5cm
  • キャベツ …大3枚
  • パプリカ …1/2個
  • さつまいも …1/4本
  • ベーコン …4枚
  • 塩 …適量

作り方

1 下ごしらえをする
野菜は1cm幅、またはざく切りにする。
2 材料を鍋に重ね入れる
蓋のできる厚手の鍋に、玉ねぎ、セロリ、ニンジン、大根、さつまいも、キャベツ、パプリカと重ね、時々塩をふる。キャベツやニンジンなどは、洗って水分がついたまま入れるとよい。一番上にベーコンをのせる。鍋からはみ出すくらいに隙間なく材料を詰める。
3 鍋に火をかける
鍋に火をかけ、弱火でじっくり蒸す。材料に火が通り、しんなりとして鍋の中のかさが減ったら完成。

Point

  • 厚手の鍋に材料をいっぱい詰めて

    野菜の甘みを最大限に引き出すために、熱が逃げにくい厚めの鍋をぜひ使用したい。濱田さんはバーミキュラを愛用。

  • 素材の旨味を生かしたシンプルな味わいは、トッピングなどでアレンジしても楽しい。濱田さんのおすすめは、出来上がりにきなこを振って、レモンを搾る食べ方。

副菜 memo

ボリュームも栄養も満点で副菜いらず

何種類もの野菜と食べごたえのあるベーコンを1つの鍋で味わえ、これだけでボリュームも栄養も十分。チーズなどをトッピングして味を変えて楽しむのもおすすめ。時間を置くとさらに味がなじんで美味しくなるため、翌朝の朝食にも残しても◎。