今日の晩ごはん

絶品ハンバーガー

調理時間
15分(タネを冷やす時間は除く)

肉の旨味をストレートに味わって

卵もパン粉も使わずに作ったハンバーグは肉の旨味がストレートに味わえ、バンズとも好相性。パーティーシーンや、ちょっとしたおもてなしにも大活躍のハンバーガー。

材料 ( 4人分 )

  • 合挽肉 …300g
  • 牛小間切れ肉 …120g
  • 玉ねぎ …1/2個
<A>
  • ウスターソース …小さじ2
  • 塩、黒こしょう …各少々
<ソース>
  • トマト …1/2個
  • らっきょう …10粒
  • ウスターソース …小さじ2
  • チリパウダー …少々
  • バンズ …4個
  • パイナップルスライス(缶詰) …4枚
  • チェダーチーズ …4枚
  • レタス …適量

作り方

1 下ごしらえをする
玉ねぎはみじん切りにし、フライパンにサラダ油大さじ1/2(分量外)を入れ温まったら、玉ねぎを入れしんなりするまで炒める。牛肉は叩くように小さく切る。
2 タネを作る
ボウルに合挽肉、牛肉、Aを入れ粘りが出るまで捏ね、1の炒め玉ねぎを加えさらに捏ねる。4等分にし、冷蔵庫に入れ焼く直前まで冷やす。
3 ソースを作る
ソースの材料はすべてみじん切りにし、ラップをせずに電子レンジで1分加熱してから調味料を加えて混ぜる。
4 焼く
1のフライパンにサラダ油大さじ1/2(分量外)を入れ温め、2をバンズより大きめに平らにのばし焼き目がつくまで焼く。裏返し、蓋をして弱火で3~4分加熱し弾力が出たら取り出し、続けてパイナップルをさっと焼く。
5 仕上げる
半分に切ったバンズに4の肉汁を染み込ませ、レタス、ハンバーグ、ソース、パイナップル、チーズ、レタス、バンズの順にのせる。

Point

  • 2種類の肉を使うことでいっそう美味しく

    ハンバーグは挽肉だけでなく牛小間切れ肉をプラスするとジューシーに仕上がるだけでなく、食感も楽しめる。

  • ハンバーグは生温かいまま焼くと油がダレてくるので、成形した後は焼く直前まで冷蔵庫に入れて冷やしておく。最低30分以上は冷やすのがおすすめ。

副菜 memo

大定番ポテトを副菜に取り入れて

ハンバーガーの付け合わせといえば、フライドポテトが定番! 皮付きの方が美味しいので、なるべく皮付きのまま使うのがおすすめ。細切りのポテトよりも、くし形の方が素材の味を存分に楽しめる。