今日の晩ごはん

白身魚とアボカドの春巻き

調理時間
20分

海苔がアクセントの大満足春巻き

とろっとした食感と海苔の風味はクセになるアボガド好きにはたまらない美味しさ。塩を利かせた味付けなので、そのままがぶりといただいて食材の旨味を楽しんで!

材料 ( 4本分人分 | 4本分 )

  • アボカド …1/2個
  • 白身魚 …80g,
  • 海苔 …4切れ
  • 塩 …少々
  • 春巻きの皮 …4枚

作り方

1 下ごしらえ
アボカドは4等分のクシ切りにする。白身魚も4切れに切っておく。
2 巻く
春巻きの皮に海苔、アボカド、白身魚をのせ、塩をふって巻く。
3 揚げる
中温に熱した油適量(分量外)で色よく揚げる。

Point

  • 魚は少し小さめに切る

    白身魚はを切る時は、巻きやすくするために少し小さめにカットして、2切れを一つの春巻きに詰める。

  • 天野さんも大好物なアボカドは、火を通すととろりとした食感になり、白身魚や、海苔など他の食材と相性が良くなる。硬いアボカドしか手に入らない時の、解決レシピにもなりそう!

副菜 memo

さっぱりとしたサラダを添える

揚げ物にはさっぱりしたサラダを組み合わせて。キュウリを乱切りにして塩もみし、一口大に切ったトマト、さっとゆでたインゲン、わかめなどと合わせてごま油少々と塩、ちょっと多めの酢を加えたサラダが合う。