今日の晩ごはん

タラとアサリの千切り野菜の酒蒸し

調理時間
25分

素材の美味しさを生かした和食レシピ

旬のタラとアサリの旨味を生かしたひと皿。シンプルな味つけなのに、スープまで堪能できる。千切りにして添えた野菜もポイント。

材料 ( 2人分 )

  • タラ …2切れ
  • アサリ(砂抜きしたもの) …10粒
  • 切り昆布 …3g
  • エリンギ …1本
  • 白菜 …1枚
  • ニンジン …1/4本
  • ショウガ …1/2片
  • 酒 …大さじ2
  • みつば …適量
  • ポン酢 …適量

作り方

1 下ごしらえ
タラに塩少々を振って15分おき、野菜は千切りにする。
2 火にかける
タラから出た水分をキッチンペーパーでふき取り器に入れアサリと切り昆布も加え酒を振る。たっぷり蒸気の上がった蒸し器に入れ約8分蒸す。みつば以外の野菜をタラの上にのせさらに2分ほど蒸す。みつばを飾り、お好みでポン酢をかける。

Point

  • 昆布も一緒に加える

    蒸し煮にする時は、切り昆布も一緒に加えるのがポイント。ダシが出て、味に深みが生まれる。

  • 食べやすさを考えて野菜はすべて千切りにするのが中川さんならでは。ニンジンや白菜はもちろん、きのこも千切りにすることで、食感にリズムが生まれる。見た目も華やかになる。

副菜 memo

炒め物を添える

優しい素材の味を生かしたレシピなので、副菜には、肉系のしっかりとした味の炒め物や煮物を。食べ応えも出るので、食べ盛りのお子さんがいる家庭の方にもおすすめ。