今日の晩ごはん

スパイシーチキン

調理時間
30分(漬け込み時間を除く)

スパイスとアーモンドがアクセント

こんがりと焼きあがったチキンから立ちのぼるスパイスの香りに、思わずかぶりつきたくなるレシピ。アクセントのアーモンドが食感にリズムを与えて最後まで美味しく楽しめる。

材料 ( 3人分 )

  • 鶏モモ骨付肉 …3本
  • ヨーグルト …80g
  • カレーパウダー …大さじ1と1/2
  • 塩 …小さじ1と1/2
  • こしょう …適宜
  • ニンニク(すりおろし) …小さじ1
  • ショウガ(すりおろし) …小さじ1
  • コリアンダーシード …小さじ1
  • クミンシード …小さじ1/2
  • アーモンド(粗く刻む) …20g
  • レモン(付け合わせ) …適宜
  • ココナッツオイル(またはオリーブ油) …大さじ2
<リンゴのサラダ>
  • リンゴ …1/4個
  • ベビーリーフ …1パック
  • 塩、こしょう …適宜
  • オリーブ油、レモン汁 …適宜

作り方

1 漬ける
レモンと鶏肉以外の材料をよく混ぜ、鶏肉にもみ込み、1時間ほどおく。
2 焼く
<1>にココナッツオイルを上からかけ、180度のオーブンで20分~30分焼く。
3 盛り付ける
器に<2>をのせ、混ぜ合わせた<リンゴのサラダ>を添えレモンを搾っていただく。

Point

  • しっかりと漬け込む

    ヨーグルトやスパイス、カレー粉を混ぜ合わせたものに、鶏肉全体が漬かるようにして一定時間おく。

  • コリアンダー、クミン、アーモンドを加えて、香りと食感に個性を出すのが、村上さん流。個性があるスパイスを上手に使う楽しみ方にセンスが光る。食感にアクセントがあると色んな味を楽しめる。

副菜 memo

副菜には葉ものの野菜を

ボリュームがあり食べごたえがあるスパイシーチキンには、旬のフルーツとクレソンのサラダやベビーリーフのシンプルなサラダを合わせると箸休めになり、全体としてバランス良く楽しめる。