今日の晩ごはん

牛肉の味噌粕漬け

調理時間
25分(肉を漬けこむ時間は除く)

漬けて焼くだけでできる豪華なひと品

麹に含まれるプロテアーゼという酵素の働きで肉が驚くほどやわらか。ごはんと合わせやすい味噌味の和風ローストビーフです。漬けておけばすぐにできるので人が集まる日にも。

材料 ( 4人分 )

  • 牛肉(ランプなどの赤身肉) …2枚(1枚約150g)
A
  • 酒粕 …80g
  • 味噌 …150g
  • 西京味噌(甘口味噌) …100g
  • クレソンなど …各適量
  • 洋梨 …適宜
  • サラダ油 …適量

作り方

1 肉を漬ける
Aを混ぜ合わせ肉に塗り込む。ラップをして冷蔵庫で3時間~半日置く。
2 焼く
1の味噌を拭き取る(取れない場合は洗う)。フライパンに油を強火で熱し、1を両面に焼き色がつくまで焼く。アルミホイルに包みそのまま約20分置く。
3 仕上げる
皿にクレソン、好みでひと口大に切った洋梨を盛る。2は薄くそぎ切りにして野菜と一緒に盛りつける。

Point

  • アルミホイルで肉を包む

    強火でさっと焼き色が付くまで焼いたらすぐにアルミホイルで包む。そのまま置いて余熱でじっくり火を通す。触ってみて余熱で火を通すことでしっとりとした上品な味わいに仕上がる。

副菜 memo

野菜をたっぷりと

ガッツリ肉が主役の日は、野菜もたっぷりと食べてバランス良い献立に。主菜に葉野菜を使っているので、副菜にはホットサラダやキャベツ、れんこんを入れたスープを。