今日の晩ごはん

豚しゃぶせいろ

調理時間
20分(ダシを作る時間は除く)

今年の年越しそばはこれで決まり

昆布と煮干し、鰹節でとった深みのあるダシ。それに豚肉の旨味とショウガの風味が加わり、スープのように飲み干したくなる美味しさに。麺との絡みも抜群です。

材料 ( 2人分 )

  • 豚しゃぶしゃぶ用肉 …100g
  • 長ねぎ …1/2本
  • しいたけ …2枚
  • みりん …大さじ3
<A>
  • ダシ …1と1/2カップ
  • 薄口醤油 …大さじ3
  • 塩 …小さじ1/2
  • ショウガ(すりおろし)、粉山椒 …各適量
  • そば …2食分

作り方

1 下ごしらえをする
長ねぎは斜め薄切りに、しいたけは薄切りにする。
2 煮る
鍋にみりんを入れて火にかけ、煮立ったら<A>を加える。温まったら1を加え、火が通るまで煮る。豚肉も加え、色が変わったら火を止める。
3 仕上げる
2を椀に盛り、ショウガをのせ、粉山椒を振りかける。袋の表示通りにゆでた蕎麦をつけながらいただく。
<ダシの作り方>
水…6と1/2カップ
鰹厚削り…30g
昆布…5㎝
煮干し…20g
1:鍋に水、昆布、ワタを取り除いた煮干しを入れて1晩おく。
2:鍋を中火にかけて、沸騰直前になったら昆布を引き上げる。煮立ったら弱火にして、鰹節を加え、コトコトと少し湯の表面が動く火加減で10分煮る。火から下してざるで濾す。

Point

  • みりんを煮立たせる

    みりんは一度沸騰させてから使う。そうすることでアルコールの臭いが消え、風味が良くなる。

  • そばつゆには昆布と鰹節に煮干しを加えた、パンチの利いたダシを使う。煮干しは苦みとえぐみのもととなるワタ(黒い部分)のみを取り除き、頭は旨味になるので捨てずに使う。

副菜 memo

ダシを使った副菜を

余ったダシを使って作るダシ巻き玉子は、そばの副菜にぴったり。旨味が強いこのダシは、お正月の煮物や雑煮にも使えるので、一度にたっぷりととっておくのがおすすめ。冷凍保存も可能。