今日の晩ごはん

カジキとナッツのグリル

調理時間
20分

トッピングで香りと食感をプラス

カジキに砕いたミックスナッツとスパイスをトッピング。オリーブ油をたっぷりかけてグリルするだけで、香りも食感も楽しい一皿に。パーティにもおすすめ!

材料 ( 2人分 )

  • ミックスナッツ …20g
  • コリアンダーシード …小さじ1/2
  • カジキ(切り身) …2枚(約140g)
  • 塩 …少々
  • イエローマスタードシード …小さじ1
  • オリーブ油 …大さじ2
  • ライム …1/4個

作り方

1 トッピングを準備する
ミックスナッツは包丁で粗みじん切りにする。コリアンダーは厚めのポリ袋に入れ、麺棒を転がしながら砕くか、ミルで粗挽きにする。
2 カジキの下ごしらえをする
カジキは塩を振って下味をつけ、天板または耐熱皿に並べる。
3 トッピングをかける
1のナッツとコリアンダー、マスタードシードを2の上面にきれいに散らし、油を回しかける。
4 カジキを焼く
230℃に予熱したオーブンに3を入れ、カジキに火が入るまで10~15分焼く(トースターでもOK)。好みで付け合わせのトウモロコシやししとう(分量外)なども同時に焼くとよい。
5 盛り付ける
器に盛り、くし形に切ったライムを添える。

Point

  • トッピングは美しく

    ナッツとスパイスをきれいにトッピングしてオーブンへ。途中、焦げそうだったら、アルミホイルをかぶせると色よく焼ける。

  • シーフードにナッツ&オイルを組み合わせるベトナムの食堂で出合った味を、村山さん流にアレンジ。オーブンで焼くことでナッツの食感と香りが増し、淡白な魚も飽きることなく食べられる。

副菜 memo

旬の野菜を一緒に焼いて

手間と時間を省くために、副菜はオーブンで一緒に焼けるものをセレクト。ししとうやトウモロコシなど、季節の野菜を添えれば、おもてなしの席にも喜ばれる。素材の味が楽しめるように、シンプルに塩を振り、ライムを搾って召し上がれ!