今日の晩ごはん

大根春巻き

調理時間
40分

口いっぱいに広がる磯の香り

煮物や炒め物に使うことが多い大根を海苔と一緒に包んでおつまみ風のひと品に。海苔は加熱することで一層風味がよくなります。火の通りも早いので短い揚げ時間で仕上がります。

材料 ( 2人分 )

  • 春巻の皮 …6枚
  • 大根 …200g
  • 海苔 (全型) …1と1/2枚
  • 塩 …小さじ1/2
  • 揚げ油 …適量
  • ベビーリーフ …適量

作り方

1 下ごしらえをする
大根は皮ごと太めの千切りにして塩を振り、しんなりとするまで約30分置く。よく水気を絞っておく。海苔は全型の1/4の大きさに切る。
2 巻く
春巻きの皮に海苔を置き、その上に大根を等分にのせて巻く。巻き終わりを水で止める。
3 揚げる
鍋に揚げ油を入れて火にかける。温度が上がる前に2を入れて、皮が美味しそうに色づいてカラッとするまで揚げる。皿に盛り、ベビーリーフを添える。

Point

  • 揚げる直前に巻く

    春巻きの皮の手前に海苔を置き、その上に大根をのせて巻く(海苔の外に大根が出ないようにする)。大根の水分で皮が破けやすくなるので、巻くのは必ず揚げる直前に。

副菜 memo

大根をあますことなく活用する

これから寒くなってくると葉付きの大根が出回るので、栄養価の高い葉は捨てずに活用を。さっと約30秒ゆでて冷ましたら、刻んで炊きたてのご飯に混ぜて大根菜飯に。