今日の晩ごはん

シーフードと豆のオイル煮

調理時間
15分

ニンニクの香りを移した油で煮たおつまみ

自宅でバル(スペインにある居酒屋)気分を味わえる、アヒージョ。香ばしいニンニクと爽やかなローズマリーの香りをまとった豆やエビは格別! ワインのおともにも。

材料 ( 2人分 )

  • エビ(小) …6尾
  • ゆでダコ …60g
  • ニンニク …2片
  • 赤唐辛子 …1本
  • オリーブ油 …100~200ml
  • 好みの豆の水煮(今回はひよこ豆を使用) …1カップ
  • 塩 …適量
  • 粗挽きこしょう …適量
  • ローズマリー …適宜
  • バゲット …適宜
  • レモン …適量

作り方

1 下ごしらえをする
包丁の腹でニンニクを軽く押しつぶす。エビは殻をむき、タコはひと口大に切る。赤唐辛子は種を取る。
2 油で煮る
小さめのフライパンや小鍋にニンニク、赤唐辛子、油を入れて弱火で熱し、香りが立ったらエビ、タコ、豆、塩、こしょう、ローズマリーを入れる。エビに火が通るまで5~6分煮たら火を止める。食べやすく切ったバゲットとレモンを添える。

Point

  • ニンニクは包丁でつぶす

    ニンニクは細かく切るとすぐ焦げてしまうので、包丁に体重をかけて包丁の腹で軽くつぶす程度に。

  • 豆は、大豆や赤いんげんなどどんな種類でもOK。時間がない時は水煮されたものを利用して。戻す場合は写真のように一気に戻すと簡単。「余ったら翌日カレーなどに使っています」

副菜 memo

口の中をさっぱりさせてくれるものを

油っぽく、コクのある主菜には、口の中を一度リセットしてくれるようなさっぱりしたものを。ニンジンラペや、湯むきしたプチトマトにはちみつまたはすし酢をかけたマリネがおすすめ。