今日の晩ごはん

鶏とアーモンドのハニーバルサミコソテー

調理時間
20分

オープンサンドの具としても使える

香ばしいローストアーモンドが味のアクセント! 鶏肉をじっくりグリルしてバルサミコ酢やハチミツで調味すれば、さっぱり&コク深い一品に。ワインのお供にも最適。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏むね肉(大きめ) …1枚
  • 玉ねぎ …1/2個
  • ニンニク …適宜
  • ショウガ …適宜
  • アーモンド …20g
  • 白ワイン …大さじ2+1
  • オリーブ油 …大さじ2
<A>
  • はちみつ …大さじ3
  • バルサミコ酢 …大さじ3
  • バター …5g
  • 砂糖 …大さじ2
  • 醤油 …大さじ2
  • 塩、こしょう …少々

作り方

1 下ごしらえ
鶏肉はひと口大に切り、白ワイン大さじ2につけておく。玉ねぎは1cmほどの角切り。ニンニク、ショウガはみじん切りにする。アーモンドはトースターで4分ほどローストし、軽く砕いて2~3分割にしておく。<A>は合わせておく。
2 ソテーする
フライパンに油を熱し、玉ねぎ、ニンニク、ショウガを入れる。香りが立ってきたら鶏肉を加え、ソテーする。
3 蒸し焼きにする
2のフライパンにアーモンドを加え軽く混ぜ、白ワイン大さじ1を入れて蓋をし、火が通るまで蒸し焼きにする。
4 味付け
<A>を加え混ぜ、さらに煮る。味が馴染んだら具材を取り出し、フライパンに残った汁を煮詰める。
5 仕上げ
4で取り出した具材を器に盛り、煮詰めた汁をかける。「お好みでアサツキ(分量外)をかける」

Point

  • ローストすることで香ばしい風味に

    生のアーモンドを使用する場合は、必ずローストしてから鶏肉と合わせて。トースターで4~5分が目安。

  • バルサミコ酢×はちみつは最高の組み合わせ。バルサミコ酢の酸味とはちみつのマイルドな甘味が絶妙に混ざり合い、料理を味わい深くしてくれる。コクが欲しい時はバターを足すのが秘訣。

副菜 memo

さっぱり冷や奴も好相性

バルサミコ酢の酸味には、マイルドな味を合わせたい。マヨネーズたっぷりのポテトサラダは王道ながら、主菜との相性抜群。キャロットラペもおすすめ。また意外なところでは、シンプルな冷や奴も◎。