今日の晩ごはん

タラのレモングラス煮

調理時間
20分

旨味が溶け出したスープが絶品

スープが染み込んでほろほろとしたタラは、優しい味わい。具材の旨味が溶け出したココナッツスープは、まろやかでも後味さっぱり。食欲がない日でもたっぷりいただける一品。

材料 ( 2人分 )

  • タラ …2切れ
  • 白ワイン …大さじ1/2
  • 塩、こしょう …各少々
  • 赤ピーマン …2個
  • インゲン …5本
  • ナス …1本
  • サラダ油 …適宜
  • ひよこ豆(ドライパック) …120g
  • ニンニク、ショウガ …各1/2片
  • 香菜 …1/2袋
  • ナンプラー …大さじ1
  • レモングラスの葉 …2本
  • ココナッツミルク …1カップ
  • ライム …2切れ
  • クスクス、バゲット、ご飯など …適宜

作り方

1 下ごしらえ
タラはひと口大に切り、塩、こしょう、白ワインをふっておく。赤ピーマンは1㎝幅に、インゲンは半分に、ナスは半分に切ってから放射状に6等分にそれぞれ切る。
2 具材を炒める
鍋に油を入れ、みじん切りにしたニンニクとショウガを炒める。香りが出たら1のナス、ピーマン、インゲンを加え、炒めてから水1カップ(分量外)とナンプラー、レモングラスを加え、中火にかける。
3 煮込む
2が沸いたらキッチンペーパーで汁気を拭いたタラを加え、蓋をして5分煮る。ココナッツミルクを加え、さらに3分煮る。
4 仕上げる
刻んだ香菜とライムと蒸したクスクスやバゲット、ご飯などを添えていただく。

Point

  • タラの水気をよく拭き取る

    タラに塩、こしょう、白ワインをふって出てきた水分は、キッチンペーパーなどできちんと取り除くと臭みがなくなる。

  • 「ひよこ豆は自分でゆでるとなお美味しいですよ」と渡部さん。1袋分を一度にゆでて、残りは保存袋などに平らに入れて冷凍しているそう。炒めものやサラダにもすぐに使えるのが嬉しい。

副菜 memo

シンプルな蒸し野菜を添えて

メインはスープが美味しいので、クスクスやバゲットと一緒にいただくのがおすすめ。副菜はトウモロコシやジャガイモなどの蒸し野菜に軽く塩をふっていただくなど、シンプルに。