今日の晩ごはん

鶏肉と豆腐の卵とじ

調理時間
15分

ダシが利いたほっこり和食レシピ

喉越しがいい絹ごし豆腐がアクセントになった一品。片栗粉でとろみが利いたダシが身体に染み渡りほっこりしてしまう。手軽にできるのも嬉しい。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏ささみ …1本(約80g)
  • 絹ごし豆腐 …1/2丁(150g)
  • 玉ねぎ …1/4個
  • 卵 …2個
<A>
  • ダシ …120cc
  • 酒、醤油 …各大さじ1強
  • みりん …大さじ2
  • 砂糖 …小さじ1/2
  • 片栗粉 …大さじ1/2
  • 塩、こしょう …各少々
  • 木の芽 …適宜

作り方

1 下ごしらえ
鶏肉はそぎ切りにし、塩、こしょうをする。絹ごし豆腐は5~6等分に切る。玉ねぎは薄切りに切り、ボウルに卵を入れ軽く溶きほぐす。
2 煮る
鍋に<A>を入れて中火にかけ、沸騰したら<1>の玉ねぎを加えて煮、しんなりしてきたら豆腐と<1>の鶏肉に片栗粉をまぶし、軽くはたきながら加えて2分ほど煮る。
3 卵を加える
鶏肉にほぼ火が通ったら、<1>の溶き卵を加えて半熟状になったら火を止め、蓋をして2分ほど蒸らして余熱で火を通す。
4 盛り付ける
<3>を器に盛り、木の芽をのせる。

Point

  • 余熱で火を通す

    溶き卵を全体に行き渡るように加えたら、火を止めて蓋をして余熱で火を通すと、ふわふわに仕上がる。

  • そぎ切りにした鶏肉に片栗粉を薄くまぶすと、全体に程よいとろみがついて仕上がりに違いが出る。鶏肉も、つるっとした口当たりになって美味。

副菜 memo

ご飯のおともをプラスして

お肉と卵が入ってバランスがいいメインなので、ちりめん山椒などご飯を添えるだけでも十分。また、スナップエンドウなどの食感の良い温野菜をゆでて和え物にして添えても◎。