今日の晩ごはん

豚ショウガはちみつ焼き

調理時間
15分

豚肉とはちみつの相性は抜群!

子どもも大人も大好きな、ショウガ焼き。甘みにはちみつを使うとコクが出てきれいな照りのある仕上がりに。香味野菜を添えると、いきいきと味わいがより豊かになる。

材料 ( 2人分 )

  • 豚ロース肉ショウガ焼き用 …4枚
<A>
  • ショウガ …1片
  • 醤油 …大さじ1
  • はちみつ …小さじ2
  • 日本酒 …小さじ2
  • キャベツ …2枚
  • シソ …2枚
  • ミョウガ …1本
  • 太白ごま油 …小さじ2
  • 黒こしょう …適量

作り方

1 タレに漬ける
Aをよく混ぜ合わせてバットに入れ、豚肉に両面からめて10分程漬ける。
2 付け合わせを作る
キャベツ、シソ、ミョウガはそれぞれ千切りにし、ボウルに入れて混ぜ合わせる。
3 肉を焼く
フライパンに油を熱し、1の豚肉を重ならないように並べて焼く。両面焼けたら、2の付け合わせとともに器に盛る。仕上げに黒こしょうをふる。

Point

  • タレに漬けて味をなじませる

    豚肉は焼く前に、調味料を合わせたタレに漬け込んでおくことで、味がよく染み込む。漬ける時間は10分程でOK。

  • 付け合わせの千切りキャベツには香味野菜を加えると、香りが立って食欲が進む。今回使ったミョウガやシソの他、ショウガやパクチーなど家にあるものでOK。

副菜 memo

味噌汁を添えて和定食に

付け合わせのキャベツと香味野菜の千切りで野菜はたっぷり摂れるので、後は味噌汁とご飯を添えて和定食に。味噌汁はお揚げやしじみなどの具材を入れた赤出汁が好相性。