今日の晩ごはん

厚揚げと豚肉、パプリカのオイスター炒め

調理時間
15分

トロリとコクのあるオイスター炒め

白いごはんによく合う豚肉のオイスター炒め。パプリカのシャキッと感と、味が染みた厚揚げが食べごたえをアップ。片栗粉をプラスした調味液がポイントです。

材料 ( 2人分 )

  • 豚バラ肉(焼き肉用) …150g
  • 塩 …ひとつまみ(小さじ1/4くらい)
  • 厚揚げ …1個
  • パプリカ(赤、黄) …各1/2個
  • ごま油 …小さじ1
<A>
  • オイスターソース …大さじ1.5
  • 紹興酒 …大さじ1(酒でもOK)
  • ナンプラー …小さじ1
  • 水 …150ml
  • 片栗粉 …小さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
Aの調味液を作る。豚バラ肉は4センチ長さにカットし塩ひとつまみをすりこんでおく。厚揚げも合わせてカットしておく。パプリカは2センチ角切りに。
2 炒める
フライパンにごま油を温め豚バラ肉を入れる、じっくり焼いて余分な脂を出しキッチンペーパーなどで吸わせる。
3 仕上げる
同じフライパンに厚揚げとパプリカを入れて温まったら、Aの調味液をよく混ぜてから、鍋はだから入れてへらなどで混ぜる。とろみがついたら完成。

Point

  • 調味液はよく混ぜる

    トロリとした風味がポイントになる調味液は、片栗粉が沈殿しないようによく混ぜてからフライパンに入れる。

  • 余分な油を一度取る

    最初に豚肉をフライパンで焼いた時に出る油はキッチンペーパーで取り除く。その後厚揚げとパプリカは火が通る程度にさっと炒めればOK。

  • 肉の代わりにアサリや白身魚などの魚介や、青菜などの野菜を使っても美味しい。さらにコクを出したい時は調味液に豆鼓を少し加えると◎。

副菜 memo

やみつき豆苗と韓国海苔の和え物を添えて

味のしっかりしたオイスター炒めには、箸休めになる野菜の和え物がおすすめ。豆苗にごま油と塩、すりゴマを混ぜ、韓国海苔を散らした簡単和えものは、さっぱり味でもりもり食べられる。