今日の晩ごはん

野菜たっぷりミートソース

調理時間
35分

トマトのW使いで手軽にコクがアップ

じっくり炒めた野菜の甘みと、肉の旨味がベストマッチ。タイムでアクセントを加えてメリハリのある味に。たっぷり作ってソースは冷凍保存しても。

材料 ( 4人分 )

  • 合挽き肉 …250g
<A>
  • 玉ねぎ …大き目1個
  • 人参 …1本
  • セロリ …1/2本
  • ニンニク …1片
<B>
  • トマト缶(ダイスカット) …400g
  • トマトペースト …30g
  • 塩 …小さじ1と1/2
  • ドライタイム …小さじ1
  • 胡椒 …少々
  • パスタ …350~400g
  • オリーブ油 …大さじ2
  • 粉チーズ、パセリ(みじん切り) …適宜

作り方

1 野菜を切る
<A>の野菜は全てみじん切りにする。
2 野菜を炒める
鍋に油を熱し1の野菜を入れて塩ひとつまみ(分量外)を加え、しんなりするまで中火でじっくり炒める。
3 煮る
2に挽肉を加え全体に色が変わったら、<B>を加えてひと混ぜし、沸騰したら蓋をして弱火で20分煮る。
4 仕上げる
3を煮ている間に、パスタを袋の表示通りに茹でて皿に盛り、3をたっぷりと乗せ、好みで粉チーズとパセリを振る。

Point

  • 野菜をしっかり炒める

    みじん切りにした野菜は、しっかりと炒めて甘みを引き出してから肉を加える。肉の旨味が野菜にいきわたり、その後に加える調味料の味がなじみやすくなる。

  • トマト缶と、トマトペーストを合わせて使う。トマトを長時間煮込んで作るトマトペーストをプラスすることで、手軽にコクとほどよい甘みが生まれ、煮込み時間が短くなる。

副菜 memo

食感の異なるものを合わせてバランス良く

ミートソースパスタには生野菜のサラダを合わせるのが江口さんの定番。特にリーフレタスと生ハムのサラダがおすすめ。煮込んだ主菜に、レタスのシャキっとしたみずみずしい食感が映える。