今日の晩ごはん

豚バラといんげんのポン酢炒め

調理時間
15分

豚肉のパリポリとした食感がクセになる

素材本来の魅力を活かした超時短料理。豚肉の旨味を旬のいんげんにまとわせて、シンプルにポン酢を回しかけるだけ。爽やかながら食べ応えのある味に。

材料 ( 2人分 )

  • 豚バラ肉 …100g
  • いんげん …10本
  • ポン酢醤油 …小さじ2
  • 塩 …少々
  • こしょう …少々

作り方

1 下ごしらえをする
豚バラ肉は長さを半分に切り、塩、こしょうを振る。いんげんはヘタを切る。
2 焼く
フライパンを熱し、豚肉を並べて焼く。弱火で脂をにじませ、時々返しながらじっくり焼く。隙間にいんげんも並べて焼く。
3 仕上げる
豚肉がカリっとしてきて、いんげんの表面にしわがよってきたら、余分な脂をキッチンペーパーで拭きとる。ポン酢醤油を回しかけ、煮からめたら、器に盛る。

Point

  • 豚肉から出て来た脂を拭きとる

    フライパンに油をしかずに豚肉を並べる。肉から出てきたらその油をいんげんにもまとわせたのち、油をキッチンペーパーで拭き取り、カリっと焼き上げる。

  • 味付けは下味につける塩、こしょうと、ポン酢醤油のみという超簡単メニュー。ポン酢醤油は酸味が立っているものだと料理に使いやすい。

副菜 memo

海藻を合わせて食物繊維をチャージ

チャチャっと作れる主菜には、簡単に作れる副菜を添えて時短献立に。食物繊維が豊富なもずくをのせた身体が喜ぶヘルシーなサラダはいかが? 栄養バランスがくずれがちな疲れた日にもぴったり。