今日の晩ごはん

はちみつ鶏と春キャベツのバルサミコ酢煮

調理時間
40分

春キャベツの甘さとバルサミコ酢が絶品

今が旬の春キャベツの甘さとバルサミコ酢の奥深い旨味が合わさった美味しい煮込み。鶏肉も加えて食べごたえも満足できるごちそうレシピ。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏もも肉 …250g
  • 春キャベツ …1/4個
  • まいたけ …1パック
  • 黒オリーブ …6~8粒
  • ローズマリー …2枝
  • オリーブ油 …大さじ1/2
<A>下味
  • 塩 …小さじ1/2
  • はちみつ …大さじ1/2
  • こしょう …少々
<B>
  • オリーブ油 …小さじ1
  • 塩(粗塩or中粒) …2つまみ
  • 水 …100ml
<C>マリネ液
  • バルサミコ酢 …大さじ1と1/2
  • オリーブ油 …大さじ1/2
  • 醤油 …大さじ1/2

作り方

1 下ごしらえ
鶏肉は食べやすい大きさに切り、<A>をかけて手でもみ込み30分ほどおく。
2 切る
キャベツは、くし切り4等分にして芯のかたい部分を切り落とす。まいたけは手でさき、黒オリーブは薄い輪切りにする。
3 火にかける
鍋に油小さじ1をひき温め、キャベツを並べ入れて塩を加える。水を加え、蓋をして弱めの中火で13分ほど蒸し焼きにする。でき上がったら、キャベツを食べやすい大きさに切る。
4 焼く
フライパンに油大さじ1/2をひき強火で熱し皮側から<1>の鶏肉を焼いていく。両面しっかりと焼きつけたら、鶏肉をいったん引き上げ、余分な油をふき油を小さじ1ほど足して、まいたけを炒める。
5 煮詰め焼く
鶏肉をフライパンに戻し、<C>とローズマリー1枝を入れて汁気がなくなるまで煮詰め焼く。
6 仕上げる
ボウルの中で<3>のキャベツとローズマリーを抜いた<5>を混ぜ合わせお皿に盛りつける。黒オリーブと残りのローズマリーを適当な大きさに切り、仕上げでのせる。

Point

  • 鶏肉にはしっかりと下味をつける

    鶏肉ははちみつに漬けることでお肉が軟らかくジューシーに。はちみつの甘さがバルサミコ酢と醤油に絡みお酒も進む。

  • キャベツの蒸し焼きに使う塩は粗塩または中粒のものを使うのがポイント。大きめの塩を使うことで、少ない量の塩でも春キャベツの味を引き出すことができる。

副菜 memo

バゲットを添えて

野菜もお肉も入ったメインには、ガーリックトーストを添えるのが◎。溶かしバター20gほどとニンニクひと片をすりおろし混ぜ合わせバケットに塗る。さらに刻んだローズマリーを振りかけてトースターで3~5分ほど焼く。