今日の晩ごはん

エビと鶏肉のシュウマイ

調理時間
25分

口いっぱいに肉汁が広がる

粗めに刻んだエビの食感が楽しいシュウマイ。蒸籠を使えばテクニックいらずで、軟らかくジューシーに仕上がる!

材料 ( 4人分 )

  • シュウマイの皮 …1袋
  • むきエビ …100g
  • 鶏挽き肉 …200g
  • 玉ねぎ(みじん切り) …1/4個
  • トウモロコシ …適宜
<A>
  • 醤油 …大さじ1/2
  • オイスターソース …大さじ1/2
  • こしょう …少々
  • ごま油 …小さじ2
  • 片栗粉 …大さじ1
  • 辛子醤油 …適宜

作り方

1 下ごしらえ
むきエビは背ワタを取り、粗く刻む。
2 タネを作る
ボウルに1、鶏肉と<A>の調味料を入れてよく混ぜる。玉ねぎに片栗粉をまぶし、ボウルに加え、全体を混ぜ合わせる。
3 包む
シュウマイの皮を手のひらに広げ、2のタネを大さじ1程度のせる。指でぎゅっと握るようにして形を整える。それぞれの上にお好みで、トウモロコシをひと粒ずつ乗せる。
4 蒸す
蒸気のたった蒸し器にクッキングシート(レタスやチンゲン菜などの葉っぱでも可)を敷き、3を並べて強火で8分ほど蒸す。好みで辛子醤油をつけていただく。

Point

  • タネは指で握るように

    親指と人差し指のあいだに皮を広げてタネを入れ、指全体でぎゅっと握る。

  • シュウマイなどの蒸し料理には、必ず蒸籠を使うのがこだわり。竹でできている蒸籠を使うと水っぽくならず、美味しく仕上がる。そのままテーブルに出しても雰囲気が出るので、洗い物も少なく済んで一石二鳥。

副菜 memo

中華風の味で統一して

蒸籠に入ったシュウマイには、ハムとキュウリを使った春雨サラダを合わせて、中華ディナーを楽しもう。サラダは醤油、ごま油、そして酢をあわせて酸味を利かせたドレッシングがおすすめ。