今日の晩ごはん

スパイシーラタトゥイユ

調理時間
30分

スパイスを利かせて新しい味に!

粗めに挽いたクミンとコリアンダーを入れて、スパイシーに仕上げたラタトゥイユ。ご飯と一緒に盛り合わせてカレー風にしたり、冷蔵庫で冷やしても美味しくいただける。

材料 ( 3〜4人分 )

  • ナス …3本
  • ズッキーニ …1本
  • ピーマン …5個
  • 赤ピーマン …2個
<A>
  • クミンシード …小さじ1強
  • コリアンダーシード …小さじ2
  • ニンニク(薄切り) …1片分
  • 赤唐辛子 …1本
  • ローリエ …1枚
  • オリーブ油 …大さじ2+70cc
  • トマトピューレ …11/2カップ
  • 塩 …小さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
ナス、ズッキーニ、ピーマン、赤ピーマンは食べやすい大きさの乱切りにする。<A>のクミンとコリアンダーは厚めのポリ袋に入れ、麺棒を転がしながら砕くか、ミルで粗挽きにする。
2 ソースを作る
鍋に油大さじ2と<A>を入れて弱火にかけ、スパイスがプチプチと音を立ててニンニクの香りが立ってきたら、トマトピューレと塩を入れて蓋をし、弱火で5分煮込む。
3 野菜を焼く
フライパンに油70ccを入れて熱し、1のナスとズッキーニを入れて中火で表面にこんがりと焼き色がつくまで焼く。焼けたら取り出し、ピーマンと赤ピーマンを同様に焼く。
4 仕上げる
3を2の鍋に入れて軽く混ぜ、5分煮込む。途中、水分がなくなってきたら焦げないように水を少し足して調節する。一度冷まして味をなじませると、より美味しくなる。

Point

  • こんがり焼いて香ばしく

    ナス、ズッキーニ、ピーマンなどの野菜は、多めの油でしっかり焼き色がつくまで加熱し、香ばしさをプラスする。

  • スパイスは市販のパウダーを使うのではなく、ホールのものを購入して自分で粗挽きに。使う直前に挽くことでフレッシュな香りが引き出され、料理の味も風味もより華やかになる。

副菜 memo

爽やかなサラダを箸休めに

千切りにしたキュウリとミントに、塩、好みのオイル、ライムの搾り汁を加えてさっと和えたサラダを添えて。さっぱりとした爽やかな味わいは、濃厚なラタトゥイユの箸休めにピッタリ。手軽に作れるので覚えておくと便利。