今日の晩ごはん

夏野菜のキーマカレー

調理時間
30分

さまざまな野菜の旨味が美味しさの鍵

シンプルな調味料で作るお手軽レシピ。数種類の野菜から出る水分を“旨味”として使うことで、コク深い味わいに。ほどよい辛さが夏バテ気味の身体に効く!

材料 ( 2人分 )

  • トマト …大2個
  • 合挽肉 …100g
  • ジャガイモ …1個
  • ナス …1本
  • ズッキーニ …1/2本
  • ゴーヤ …1/4本
  • オクラ …4本
  • 玉ねぎ …1個
  • ニンニク …1片
  • ショウガ …1片
  • ローリエ …1枚
  • クミンシード …小さじ1
  • カレー粉 …大さじ2
  • 醤油 …小さじ2
  • 塩 …適量
  • コショウ …適量
  • オリーブ油 …大さじ1

作り方

1 野菜を切る
ナス、ズッキーニ、ゴーヤは2cmの角切りにし、トマトは湯むきし2cmの角切りにする。玉ねぎ、ニンニク、ショウガは粗みじん切りにする。ジャガイモは1.5cm角のさいの目に切る。ナスはアク抜きをしておく。
2 香味野菜を炒める
鍋に油とクミンシードを入れ、弱火で香りが出るまで炒め、玉ねぎ、ニンニク、ショウガを入れ、玉ねぎの甘みが出るまでさらに炒める。
3 肉、ジャガイモを炒める
2の鍋に付ける。
4 野菜を煮る
カレー粉を加えさらに炒め、トマト半量と残りの野菜、ローリエを加え、蓋をして5分煮る。
5 味を調える
3のジャガイモが軟らかくなった残りのトマト、オクラ、醤油を加えひと煮立ちさせ、塩とコショウで味を整える。

Point

  • 野菜の水分だけで作る

    素材の旨味を引き出すため、加熱時に野菜から出る水分だけで調理。ジャガイモも野菜の水分だけで軟らかく煮る。

  • トマト、ナス、ズッキーニ、ゴーヤ、オクラと、夏野菜をふんだんに使って栄養満点の一皿に仕上げる。火の通りを均一にするために、すべて(オクラ以外)2cm角に切りそろえるのがコツ。

副菜 memo

正反対の味でメリハリをつけて

野菜の水分だけを使って濃厚でスパイシーな味に仕上げているので、サイドディッシュには正反対のサラッとした口当たりのものをもってきたい。コンソメスープやグリーンサラダがベスト。