今日の晩ごはん

ラム肉のショウガ焼き

調理時間
30分

がっつり食べたい日に

ニンニクとショウガを利かせたタレを絡めたラム肉は、まるでジンギスカンのような味わいで、ご飯のおかずにぴったり。ラムチョップを使えば見た目にも豪華に仕上がる。

材料 ( 2人分 )

  • ラムチョップ …6本(約320g)
  • 小麦粉 …適量
  • サラダ油 …大さじ1と1/2
<A>
  • 水 …大さじ2
  • 醤油 …大さじ1と1/3
  • みりん …大さじ1
  • 酒 …大さじ1
  • 砂糖 …小さじ1
  • ショウガ(すりおろし) …大さじ1
  • ニンニク(すりおろし) …小さじ1/2
  • ピーマン(細切り) …2個
  • もやし …1袋(200g)

作り方

1 下準備
Aを混ぜておく。ラム肉は室温に20分おき、小麦粉をまぶす。
2 野菜を炒める
フライパンに油大さじ1/2を強火で熱し、ピーマン、もやしを炒める。塩・こしょう少々(分量外)を加えて炒め合わせ、皿に盛る。
3 ラム肉を焼く
2のフライパンにサラダ油大さじ1を足し、ラム肉を並べる。両面を強火でこんがり焼き、いったん火を止め、フライパンの脂をペーパータオルで拭く。Aを加え、蓋をして再び弱火にかけ、5分ほど蒸し焼く。蓋を取り、強火にし、タレに照りが出るまで肉を返しながらからめて、2の皿に盛る。 

Point

  • 小麦粉をまぶすとタレがからみやすい

    肉は小麦粉をまぶしてから焼くとタレがよくからむ。小麦粉は茶漉しを使ってまぶすと、薄く均等につき、手も汚れないので便利。

  • 余分な脂を拭き取るひと手間を忘れずに

    焼き目をつけた後で肉から出た脂はペーパータオルで拭き取る。そうすることで仕上がりが脂っぽくならずタレもからみやすくなる。

  • 定番のショウガ焼きも豚肉ではなくラム肉を使うといつもとはひと味違う一品に。ニンニクやショウガをたっぷり使ったタレと組み合わせるとラム肉のクセも気にならない。ラムチョップの他、ラムの薄切り肉+玉ねぎで作るのもおすすめだ。

副菜 memo

ショウガ焼きにはマヨネーズ味が相性抜群

甘辛いショウガ焼きと相性がいいのが、ポテトサラダやマカロニサラダなどマヨネーズを使った副菜。また、付け合わせにはピーマンともやし炒めなどシンプルな野菜を添えると、しっかりとした味付けのショウガ焼きの受け皿になり、食べ疲れない。