今日の晩ごはん

包まないシュウマイ

調理時間
15分

海老とレンコンの異なる食感の組み合わせが◎

タネは皮を包まずまぶすだけ。火も不要だから「疲れたけど、しっかりとごはんが食べたい」という時に便利。霧吹きでしっかりと湿らせてから加熱するのが美味しさの秘訣。

材料 ( 2人分 | 約10個分 )

  • 豚挽肉 …200g
  • むきエビ …160g
  • 長ねぎ …1/4本
  • レンコン …2㎝
  • ごま油 …少々
  • シュウマイの皮 …24枚
  • クコの実、グリーンピース …各適量
<A>
  • ショウガ(すりおろし) …1片分
  • 醤油、塩、砂糖 …各小さじ1/2
  • 紹興酒(または酒) …大さじ1
  • 片栗粉 …大さじ1/2

作り方

1 具材を切る
エビと長ねぎは粗みじんに切りにする。レンコンは皮をむき同様に粗みじん切りにする。
2 タネを作る
ボウルに1と挽肉、<A>を入れて粘りが出るまで手で混ぜ合わせる。最後に油を加えて一口大に丸める。
3 皮をまぶす
シュウマイの皮を3~5幅mmに切り、バットに広げる。2のタネにまぶすようにつけ、そっと丸め直す。
4 加熱する
耐熱皿にクッキングシートを敷き、3を並べ、霧吹きをして全体をしめらせる。ふんわりとラップをかけ電子レンジ(600W)で7~8分加熱する。器に盛る時にクコの実とグリーンピースを飾る。

Point

  • 霧吹きで全体を湿らす

    しっかりと皮全体を湿らせる。こうすると蒸し器で湿らせたように、しっとりと仕上がる。

  • 粗みじん切りにしたレンコンを入れて、シャキシャキとした歯ごたえを楽しむ。プリプリ食感の海老とのコントラストが絶妙。タネにボリュームが出せるので、肉の量が少なくてもOK。

副菜 memo

残り野菜を有効活用する

シュウマイに使った野菜や、冷蔵庫に余りがちなニンジン、大根などを入れた具沢山スープを添える。最後に卵を加えてふんわりと仕上げると美味。ベースは鶏ガラスープで中華風にして献立に味の統一感を。