今日の晩ごはん

中華 ご飯

主な食材 : 海藻・乾物

貝柱ともち米のおかゆ

調理時間
40分

貝柱のダシが染み渡る、やさしい味

貝柱の戻し汁で煮込んだおかゆは、寒い日や疲れた日に食べたい滋味深い味。もち米を使ってもちもちとした食感に仕上げましたが普通の白米でも美味しく作れます。トッピングで味にメリハリを。

材料 ( 2〜3人分 )

  • もち米 …120g
  • ハトムギ …30g
  • 干し貝柱 …30g(約6個)
  • 塩 …小さじ1
  • ザーサイ、九条ねぎ、ごま油、塩 …各適量

作り方

1 米を浸水させる
もち米、ハトムギを合わせて洗って、ザルにあける。厚手の鍋に移し、水1000ml、干し貝柱を加えてそのまま1時間浸水させる。貝柱を手でほぐし、塩を加える。
2 火にかける
1を中火にかけてひと煮立ちしたら弱火にし、たまに全体を混ぜ合わせながら30分加熱する。途中水分が減ってきたらその都度足す。
3 仕上げる
茶碗に2を盛り、付け合せをトッピングしながらいただく。

Point

  • 干し貝柱を戻す

    米と一緒に、干し貝柱を水に浸して戻す。干し貝柱の戻し汁で米を煮るので、旨味をあますことなく活用できる。ホタテの缶詰でも代用可能。その際は缶汁を水と合わせて米を煮る。

副菜 memo

中華風おかずを

干し貝柱の風味と付け合せで中華風に仕上げたおかゆには、棒々鶏や、煮卵などの中華風おかずがよく合う。

❝this❞ is my life. INTERVIEW
WEDGWOODの「Gio」で料理がもっと楽しくなる! みないきぬこさんの料理教室
カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ