今日の晩ごはん

秋鮭と野菜のマリネ

調理時間
50分(漬け時間を除く)

旬の食材を使った秋レシピ

こんがりと焼き揚げした秋鮭とたっぷりの野菜を甘酢に漬けて。栄養バランスも良く、後味も爽やかでいくらでも食べられてしまう。

材料 ( 2人分 )

  • 生鮭 …4切れ
  • 玉ねぎ …1/2個
  • ピーマン …1個
  • パプリカ(赤、黄) …各1/4個
  • ディル …少々
  • 薄力粉 …少々
  • サラダ油 …大さじ3
<合わせ調味料>
  • 白ワインビネガー …1/2カップ
  • 三温糖 …大さじ2
  • 塩 …小さじ1
  • こしょう …少々

作り方

1 下ごしらえ
鮭は皮をとって食べやすい大きさに切る。軽く塩(分量外)をして下味をつける。野菜は全て千切りにし、塩をまぶし、保存容器に入れておく。
2 調味料の準備
<合わせ調味料>は砂糖と塩の粒が溶けるまで良く混ぜ合わせておく。
3 揚げる
鮭の表面の水気をキッチンペーパーでふき取ったら、表面に薄力粉をかるくまぶす。フライパンに油を熱し、鮭を揚げ焼きにする。
4 合わせる
両面がきつね色になって中心まで完全に火が通ったら、フライパンから取り出し、用意しておいた保存容器の野菜の上に乗せていく。
5 馴染ませる
鮭が熱いうちに<合わせ調味料>を回しかけ、ディルを加えて蓋をする。冷蔵庫で30分以上置いて味を馴染ませる。

Point

  • 少なめの油で揚げる

    鮭は揚げ焼きにする。少し深めのフライパンに少なめの油を熱て、きつね色がつくまで揚げていく。

  • 野上さんは、たっぷりの色とりどりの野菜と秋鮭を一緒に甘酢に漬けることで、互いの旨味が際立った美味しさに仕上げている。下ごしらえをしっかりとしているので、魚の生臭さを感じさせない。

副菜 memo

卵を使ったスープと一緒に

野菜もたっぷりと食べられるバランスがいいメインには、温かい卵を使ったスープがおすすめ。卵とチーズのかきたまスープは野上さんの家の定番レシピ。チーズが入ることでマイルドな美味しさに。