今日の晩ごはん

ニラとアサリの辛い汁ビーフン

調理時間
15分

旨辛い味わいの食べやすいビーフン

アサリの旨味と韓国唐辛子の旨辛い味わいのスープが絶品。スルスルと食べやすいビーフンによくスープが絡み、さらっと食べられるのも嬉しい。

材料 ( 2人分 )

  • アサリ …200g
  • ニラ …1/2束
  • シメジ …1/2個
  • ビーフン(乾麺) …150g
  • ショウガ …1かけ(すりおろす)
  • 酒 …大さじ1
  • ナンプラー …大さじ1
  • 醤油 …大さじ1
  • みりん …大さじ1
  • 韓国唐辛子 …適宜

作り方

1 下準備
アサリは砂抜きして冷凍しておく。
2 具材の下ごしらえ
ニラは5㎝程度に切り、シメジは小房に分ける。ビーフンはさっと洗い、水で戻しておく。
3 スープを作る
鍋に水(分量外)3カップと酒を入れ、煮立ったらアサリを加える。アサリの口が開いたらシメジ、ショウガ、ナンプラー、醤油、みりんを加える。
4 仕上げる
水気を切ったビーフンを加え、3分ほど煮て、ニラを加え、ひとまぜて火を止める。
5 盛り付ける
器に盛り、韓国唐辛子をふる。

Point

  • ビーフンは水で洗って煮るだけ

    ビーフンは時間をかけて戻さなくてもOK。少し臭いがあるので、水でさっと洗ってから煮るようにする。

  • 仕上げに韓国唐辛子をたっぷりと

    盛り付け時に普通の唐辛子よりも旨味がある韓国唐辛子をたっぷりとふりかけるのがおすすめ。お好みで調整しながらかけるとよい。

  • アサリは砂出ししたら冷凍しておく。一度冷凍することによって旨味が増す。時間のある時に砂出しして冷凍しておくと便利。

副菜 memo

チヂミやピータンと一緒に

韓国唐辛子を使っているので、韓国料理のチヂミなどを添えると相性がいい。メインのボリュームがあるので、ピータンなどちょっとした副菜だけでも十分。