今日の晩ごはん

土鍋ビビンバ

調理時間
20分(ご飯を炊く時間を含まず)

お手軽食材で作れるご馳走

大きめの土鍋で作るビビンバは豪華に見えてじつはとても簡単!仕上げのごま油と醤油が香ばしさを引き出します。手軽な食材で作れるので突然の来客時にもおすすめ。

材料 ( 2人分 )

  • 合挽肉 …150g
<A>
  • 醤油 …大さじ1
  • 砂糖 …小さじ1
  • ごま油 …小さじ1
  • コチュジャン …小さじ2
  • 酒 …小さじ2
  • 豆もやし …1/2袋
  • ニンジン …1/2本
  • とうみょう …1/2袋
<B>
  • ごま油 …小さじ1
  • ニンニク …1/2片
  • 塩 …小さじ1/2
  • ごま油 …大さじ1
  • 醤油 …大さじ1
  • コチュジャン(お好みで) …適量

作り方

1 下ごしらえをする
ボウルに挽肉を入れ、Aを加えて混ぜ合わせる。ニンジンはせん切りにする。ニンニクはすりおろし、Bの材料と混ぜ合わせる。ご飯は炊いておく。
2 炒める
熱したフライパンに1の挽肉を入れ火が通るまで炒める。
3 ゆでる
鍋に湯を沸かし、1のニンジン、豆もやし、豆苗の順に入れてゆでる。ゆでたらザルにあげ、次にボウルでBの調味料としっかり和えておく。
4 仕上げる
土鍋にごま油を熱し、炊いたご飯を盛り、鍋肌から醤油を入れる。3のナムルと2の挽肉を彩りよく盛る。

Point

  • 挽肉に下味をつける

    最初に挽肉に下味をつけておくことで、炒める時にほぐれやすくなる。挽肉がパラパラと美味しく仕上がる。

  • 土鍋にごま油を敷き、醤油は鍋肌から入れる

    ごま油を熱した上にご飯を盛り、さらに鍋肌から醤油を回しかけることで香ばしく仕上げる。

  • 普通のビビンバはナムルの材料をそれぞれ別にゆでるが、すべて一緒にゆでて手間を省くのが新田さん流。硬いものから順に鍋に入れる。

副菜 memo

簡単な卵スープなどと一緒にどうぞ

ご飯と肉と野菜を混ぜながらいただく食べごたえのあるビビンバには、スープなどを一緒に。鶏ガラと卵の簡単なスープを添えれば、それだけで大満足の食卓に。