今日の晩ごはん

らっきょうの肉巻きフライ

調理時間
25分

らっきょうと豚肉の味を活かしたシンプルレシピ

らっきょうに肉をくるくると巻いて揚げた、ころころした見た目がかわいいおかず。らっきょうのシャキっとした食感を生かしたいので、揚げ時間は短めにするのがポイント。肉に火が通ればOK。

材料 ( 2人分 )

  • らっきょうの甘酢漬け …10個
  • 豚ロース肉(薄切り) …150g(約8枚)
  • 溶き卵 …1個
  • 小麦粉、パン粉 …各適量
  • 揚げ油 …適量
  • クレソン …適宜
  • ウスターソース …適宜

作り方

1 下ごしらえをする
らっきょうはザルにあげ水気をきる。
2 肉を巻く
1を豚肉で巻く。巻き終わったらぎゅっとにぎるようにして肉同士をくっつける。小麦粉、溶き卵、パン粉を順につける。
3 揚げる
揚げ油を中温に熱し、カラっと揚げる。
4 仕上げる
皿に盛り、クレソンを添える。好みでソースをつけていただく。

Point

  • パン粉を細かくする

    パン粉の目が荒いと衣の存在感が大きくなりすぎてしまうので、手でもむようにして、細かくする。具材が小さい場合は目の細かいパン粉がおすすめ。

  • らっきょうの甘酢漬けを肉で包んで揚げる。脇役のおかずも肉で包んでボリュームアップすることでメインおかずに早変わり。らっきょうの絶妙な酸味のおかげで、軽やかな揚げものに仕上がる。

副菜 memo

揚げ物のときこそ手軽な副菜を

手間がかかる上、調理中は目が離せない揚げものには、さっと作れるおかずを。太めのせん切りにしたキャベツに塩をふった塩もみキャベツがおすすめ。たっぷり野菜が摂れるので栄養バランスもバッチリ。