今日の晩ごはん

スパイスミートボール ハーブヨーグルトソース添え

調理時間
30分

風味豊かなギリシャ風ミートボール

ヨーグルトとキュウリはギリシャでは定番の組み合わせ。ジューシーなミートボールを、軽やかな味に仕立てます。油を吸ったナスやトマトとも相性抜群。

材料 ( 2人分 )

〈肉ダネ〉
  • 合挽き肉 …200g
  • 玉ねぎ(みじん切り) …50g
  • 溶き卵 …1/2個分
  • パン粉 …15g
  • 牛乳 …25ml
  • 塩 …ひとつまみ
  • クミンパウダー、オレガノ、黒こしょう …各少々
  • ナス …1/2本
  • ミニトマト …適量
〈ハーブヨーグルトソース〉
  • ヨーグルト …大さじ2
  • オリーブ油 …大さじ1
  • キュウリ …1/4本
  • ニンニク(すりおろし) …少々
  • ディル …2枝
  • 塩、黒こしょう …少々
  • サラダ油 …適量

作り方

1 肉ダネの下ごしらえをする
フライパンに油を熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒める。パン粉に牛乳を浸しておく。
2 肉ダネを作る
ボウルに挽肉、塩を加えて白っぽくなるまで練り混ぜる。1、他の肉ダネの材料を加えてさらによく混ぜる。手に油適量(分量外)を付けて8等分にし、丸く成形する。
3 焼く
フライパンに多めの油(分量外)を熱し、ナス、ミニトマトを焼き色が付くまで焼いて取り出す。同じフライパンで2を両面に焼き色が付くまで焼く。蓋をして約10分火が通るまで蒸し焼きにする。
4 ソースを作る
キュウリはすりおろして水けを絞り、ディルはみじん切りにする。ボウルに入れて他のソースの材料と混ぜ合わせる。
5 仕上げる
皿に3を盛り、4をかける。

Point

  • 肉を混ぜてからスパイスを加える

    挽肉はよく混ぜることよりジューシーに。先に全体が白くなるまで混ぜてから、他の材料を加え、さらに混ぜて肉ダネに一体感を出す。

  • ヨーグルトソースでギリシャ風に

    「ザジキ」と呼ばれるヨーグルトを使ったギリシャ料理をヒントに作った、ソースを添える。なじみのある食材を混ぜ合わせるだけだから簡単。コロッケや焼き魚に合わせても◎。

副菜 memo

ピタパンで挟んでいただく

ピタパンでミートボールとヨーグルトハーブソースを一緒にはさんでいただくが岡本さん流。ひよこ豆のペースト(フムス)を加えると、より異国情緒ある献立に。

料理家・真藤舞衣子 × fog linen work × Kurashi ワンピース、ローブ、作業着にも使えるリネンのかっぽう着「ホームドレス」9/20(木)11時より数量限定で再販開始! 暑い日には“さっぱり”をプラス 爽やかさが決め手のレモンレシピ