今日の晩ごはん

ミートボールとシトラスグリーンサラダ

調理時間
45分

女子会などの“プチおもてなし”にぴったり!

“月曜はおうちで女子会!”をテーマにした、お酒と一緒に楽しみたい一品。スパイシーなミートボールはおつまみに最適! サラダを添えてヘルシーなのも嬉しい。

材料 ( 2人分 )

  • 合い挽き肉 …400g
  • 塩 …小さじ1/2
  • クミンパウダー …小さじ1/2
  • コリアンダーパウダー …小さじ1/2
  • コショウ …少々
(A)
  • 溶き卵 …1個分
  • パン粉 …大さじ4
  • 玉ねぎ(すりおろし) …大さじ2
  • 薄力粉 …小さじ2
  • オリーブ油 …適量
  • イタリアンパセリ(ざく切り) …適量
  • 紫玉ねぎ(薄切り) …適量
[ソース]
  • トマト …2個
  • ニンニク …1/2片
(B)
  • トマトペースト …大さじ1
  • チリペッパー …少々
  • オリーブ油、塩 …各適量
(C)
  • ヨーグルト …50g
  • オリーブ油 …小さじ1/2
  • 塩 …少々
[シトラスグリーンサラダ]
  • クレソン …1束
  • ベリーリーフ …ひとつかみ
  • グレープフルーツ(小房にして2等分したもの) …1/3個分
  • 白ワインビネガー、オリーブ油 …各大さじ1
  • 塩、コショウ …各適量

作り方

1 サラダを準備する
クレソンは葉を摘み、ベビーリーフとともにさっと水に放った後、水気を切り、ボウルなどに入れ、水で濡らして絞ったキッチンペーパーで覆って冷蔵庫で冷やしておく。
2 トマトソースを作る(1)
トマトはへたを取りざく切りにする。ニンニクはみじん切りにする。
3 トマトソースを作る(2)
フライパンに油をひいて中火で温め、ニンニクを加えて香りがたち色付いたらトマトを加え、ざっと炒めてから火を弱め10分ほどに煮つめてから、Bを加えて塩で味を整える。
4 ヨーグルトソースを作る
ボウルにCを加えて、混ぜ合わせる。
5 肉をこねる
別のボウルに挽き肉と塩を加え、よく練り混ぜ、粘りがでてきたら、残りのスパイス、混ぜ合わせたAと薄力粉を順に加えてその都度よく混ぜ合わせ、8等分に成形する。
6 焼く
フライパンに油をひいて中火で熱し、5を並べ焼き色がついたら裏返し、火を弱めふたをして5~6分蒸し焼きにする。
7 お皿に盛り付ける
器に温めたトマトソースをしき、6をのせ、ヨーグルトソースをかける。仕上げにイタリアンパセリと紫玉ねぎをのせ、黒こしょう少々(分量外)を振る。
8 サラダを添える
食べる直前にボウルにクレソン、ベビーリーフとオリーブ油、白ワインビネガーを加え、ふんわりと合わせてから、グレープフルーツを加え、塩、コショウで味を調える。

Point

  • 肉は粘りが出るまでしっかりこねる

    ボウルに肉を入れて塩を振ったら、卵を入れる前に手早くしっかりこねる。こうすることで味のなじみがよくなる。

  • 酸味のあるフルーツをドレッシング代わりに

    柑橘類は、サラダに欠かせない名脇役。具としても楽しめて、果汁が調味料と合わさるだけで、フルーティーなドレッシングに!

  • 市販のヨーグルトにオリーブオイルと塩を加えるだけでオリジナルソースが完成! 食べる分だけを作る自家製ソースは経済的なうえにおもてなし感もアップするのでぜひ真似してみて。

副菜 memo

魚介のマリネやフリットなどがよく合う

付け合せのサラダは、柑橘類を使った爽やかな味わいに。スパイシーなハンバーグと相性抜群◎。もう一品足すなら「前菜代わりに、イカのマリネやフリットもおすすめです」と中山さん。