今日の晩ごはん

カジキのはちみつレモンソース

調理時間
20分

レモン風味とコクのコラボレーション

洋風照り焼きのようなコクとレモンの爽やかな風味が調和し、いっそう食欲をかき立てます。ショウガの風味もアクセントに。

材料 ( 2人分 )

  • カジキ …2切れ
  • 醤油 …大さじ1
  • 酒(白ワインでも可) …大さじ1
  • はちみつ …大さじ2
  • レモン汁 …大さじ1
  • ショウガのすりおろし …大さじ1
  • バター …20g
  • レモンのスライス …4枚
  • 塩こしょう …適量

作り方

1 下ごしらえ
カジキの水気を拭いて両面に塩こしょうする。
2 カジキを焼く
フライパンを熱しバターをいれて、溶けたらカジキを焼く。
3 タレを絡める
カジキの側面が1/3くらいまで火が通ってきたらひっくり返して焼き、タレとレモンスライスを加えて絡める。
4 仕上げる
カジキ全体に火が通ったら取り出し、タレを少し煮詰めてカジキにかける。
5 添え物を作る
菜の花はバターでソテーして、塩こしょう少々をふる。

Point

  • タレにはレモンのスライスも

    レモン汁を入れたタレには、レモンのスライスも入れてよく染み込ませる。風味が増してより爽やかになる。

  • 砂糖は使わず、はちみつを加えてまろやかな甘みをプラス。ほんのり甘く仕上がり、煮詰めると照りが出て見た目にも効果的。バター、はちみつ、醤油の相性もいい。

副菜 memo

ポテトサラダやマッシュポテトが合う

マッシュポテトやポテトサラダが相性抜群。しっかりとした味の料理に合うポテトサラダは、照り焼き風味のメインにもぴったり。今回添えたトマトサラダなどさっぱりしたサラダも◎。