今日の晩ごはん

チキンのトマトクリームパスタ

調理時間
20分

軽くてまろやかなイタリアンパスタ

トマトの爽やかさとクリームのコクが絶妙なバランス。ニンニクが入っていないので、重たくなくペロリと食べられます。チキンをゴロゴロ入れて食べごたえアップ!

材料 ( 2人分 )

  • トマト缶 …300g
  • 鶏もも肉 …150g
  • 生クリーム …100ml
  • 白ワイン …60ml
  • 塩 …小さじ1/4
  • オリーブ油 …大さじ1
  • パスタ(乾麺) …160g
  • 薄力粉 …少々
  • 塩コショウ …少々

作り方

1 下ごしらえをする
鶏肉は食べやすい大きさに切り塩こしょうをふって、薄力粉を軽くまぶしておく。たっぷりのお湯でパスタを表示時間通り茹でる。
2 鶏肉を焼く
熱したフライパンに油を入れて鶏肉をこんがり焼く。
3 煮る
鶏肉が焼けたら白ワインを加えてひと煮立ちさせ、さらにトマト缶、塩を入れて5分煮込む。最後に生クリームを入れて5分煮詰め、茹であがったパスタを和える。

Point

  • 鶏肉に薄力粉を付けて焼く

    鶏もも肉には軽く薄力粉を付けてから焼くことで、ソースに絡みやすくなり美味しく仕上がる。

  • 生クリームは煮詰めすぎない

    生クリームを入れてからは約5分程度煮詰めればOK。あまり煮詰めるとクリーミーさがなくなってしまう。

  • 「トマト缶はイタリア産のものがおすすめ」と平沢さん。加熱すると旨味が出てまろやかになるのだとか。生のトマトを使う場合は『シシリアンルージュ』という加熱用の品種が最適。

副菜 memo

ボリュームのあるサラダがおすすめ

旬の春キャベツなどを使ってモリモリ食べられるサラダを副菜に。ニンニク、アンチョビをオリーブ油で炒め春キャベツとさっと混ぜ合わせればご馳走サラダの完成。