今日の晩ごはん

鮭の西京漬けのチゲ鍋

調理時間
10分

西京漬けが韓国料理に大変身!

風味豊かな西京漬けを使用することで、キムチ鍋がコク深い味わいに! キムチと西京漬けさえあれば美味しく作れる、究極のシンプルレシピ。忙しい時こそおすすめです。

材料 ( 2人分 )

  • 鮭の西京漬け …2枚
  • 昆布 …5cm角
  • 水 …1と1/2カップ
  • キムチ …150g
  • 卵 …1個
  • 醤油 …小さじ2
<A>
  • 豆腐 …1/2丁
  • もやし …ひとつかみ
  • 玉ねぎ …1/2個
  • 春菊 …4本
  • えのき …1/2パック
  • しめじ …1/2パック

作り方

1 下準備
鍋に昆布と水を入れて火にかける。沸騰したらキムチと醤油を加え、鮭に付いている西京味噌を溶かし入れる。
2 煮る
食べやすく切ったAの具材と鮭を入れ、仕上げに卵を落とす。

Point

  • 西京味噌は手で取る

    鮭のまわりに付いている西京味噌は手で取って鍋のスープの中に溶かし入れるのがポイント。

  • メイン食材の鮭は西京漬けを利用。鮭のまわりに付いている西京味噌も調味料の一つとして使うことで、より深い味わいになる。西京漬けは保存がきくので冷蔵庫にストックしておくと便利。

副菜 memo

さっぱり味でバランスをとる

キムチ鍋がピリ辛でしっかりした味わいなので、ポン酢仕立ての白菜サラダなど、シンプルでさっぱり味の副菜が好相性。シャキシャキとした食感のサラダが鍋料理によく合う。