今日の晩ごはん

手羽中の炒め煮

調理時間
20分

レンコンのしゃきっとした食感がアクセント

大きめに切ったレンコンの歯応えがアクセントになったほっこりとした味わいの炒め煮。鶏肉もジューシーに仕上がるので、つい1つ2つと箸が止まらなくなる!

材料 ( 2人分 )

  • 手羽中 …10本
  • レンコン …10センチ(150g)
  • 醤油 …大さじ1
  • 酢 …大さじ1
  • 砂糖 …小さじ1
  • みりん …小さじ2
  • 水 …大さじ3
  • 鷹の爪(小口切り) …1/2本

作り方

1 レンコンを切る
皮をむいたレンコンを10cmくらい縦斜めに切る。
2 焼く
フライパンに鶏肉を皮目から焼く。全体がこんがりきれいな焼き目をつける。※あとで煮るのでここでは中まで火を通さなくていい。 
3 煮る
1で切ったレンコンと、2で焼いた鶏肉、すべての調味料と鷹の爪を入れて、煮立ってきたら、中火で汁気がなくなるまで煮る。

Point

  • レンコンは縦斜めに切る

    レンコンは薄く切るのではなく、縦斜めに10cmくらいに切って食感を楽しめるようにする。

  • 旬の食材が店先に並んだのを見つけるといつものレシピに取り入れるのが楽しみというたくまさん。今回は旬を迎えたレンコンを使用。気分によってゴボウやウズラの卵を入れても美味しい。

副菜 memo

さっぱりする冷やしトマトを添えて

メインはしっかりとした味わいなので、副菜に冷やしトマトをそえて箸休めにする。彩りもよくなりテーブルが華やかな印象になる。切ったトマトにオリーブオイル、塩、こしょうをかけるのも◎。