今日の晩ごはん

カマスのフライ サルサソース

調理時間
20分

熱々にサルサソースをたっぷりかけて

チーズ入りのパン粉で香ばしく揚げたフライに、トマトと玉ねぎ入りのサルサソースが絶妙! 外はサクサク、中はふっくらで、ご飯にもお酒のおつまみにもぴったり。

材料 ( 2人分 )

  • カマス(開き) …4尾
  • 塩、こしょう …少々
  • 小麦粉 …適量
  • 溶き卵 …適量
  • 粉チーズ …大さじ2
  • パン粉 …約2カップ
  • 揚げ油 …適量
  • 付け合わせの葉野菜 …お好みで
<サルサソース>
  • トマト …中1個
  • 玉ねぎ …中1/4個
  • ピーマン …1個
  • ニンニク …少々
  • タバスコ …少々
  • レモン汁 …大さじ2
  • 砂糖 …小さじ2

作り方

1 サルサソースを作る
湯むきして角切りにしたトマト、みじん切りにした玉ねぎとピーマン、すりおろしたニンニク、タバスコ、レモン汁、砂糖を混ぜあわせ、サルサソースを作る。
2 カマスを揚げる
カマスは塩、こしょうを振り、小麦粉・溶き卵・粉チーズを入れたパン粉をまぶし、180度の油で色よく揚げる。
3 盛りつける
皿にカマスのフライを盛り、サルサソースをかける。好みで葉野菜を添える。

Point

  • パン粉にチーズを入れる

    衣のパン粉には粉チーズを少し加えておくと、フライが香ばしくサクサクに揚がる。

  • 生のトマトと玉ねぎをたっぷりと使った、手作りのサルサソース。トマトは食感が残るように角切りにする。好みでパクチーを加えても美味しい。カマスだけではなく、アジフライにもよく合う。

副菜 memo

ゆで卵入りマカロニサラダ

フライによく合う、タルタルソース風の濃厚なマカロニサラダを添える。ゆでたマカロニ、あらみじん切りのゆで卵、ゆでて輪切りにしたオクラ、薄切りの玉ねぎ、マヨネーズ、ドライハーブを和える。

手島渚さんの「腸から身体をととのえる」女性の不調を改善するセルフ腸もみ講座 募集開始 『Hydro Flask』×Kurashi   仕込んだ具材を入れるだけ!簡嘽・便利なフードジャー 料理教室 2018年11月17日(土) 基本から応用まで!今が旬の鮭レシピ