今日の晩ごはん

炒めきのこの混ぜご飯

調理時間
20分

たっぷりのきのこを堪能できるご飯

美味しい季節を迎えたきのこをたっぷりと使用。しっかりめに味をつけて、ご飯と和えるだけのシンプルなレシピなのに、後を引く美味しさ。

材料 ( 2人分 )

  • きのこ(シメジ、マイタケ、しいたけなど) …200g
  • サラダ油 …大さじ2
  • ニンニク(みじん切り) …1/2片
  • 醤油 …大さじ1
  • 塩 …小さじ1/2
  • 黒こしょう …少々
  • ご飯 …1合分
  • 万能ねぎ …適量

作り方

1 下ごしらえ
きのこは軸をはずし、それぞれ食べやすくほぐす
2 炒める
鍋に油とニンニクを入れて中火で熱する。香りが出たらきのこを加えて、よく炒めて水分をとばし、塩を加え、醤油を鍋肌からまわしかけてひとまぜして火を止める。
3 仕上げる
器にご飯を盛り、<2>のきのこをのせ、万能ねぎをちらし、こしょうを振り、混ぜながら食べる。

Point

  • ご飯ときのこを和える

    器にご飯を盛り、たっぷりとカリカリになるまで火を通したきのこをのせて、混ぜながら食べる。

  • きのこは、焦げる寸前まで炒め続けるのがごはん同盟流。鉄のフライパンで、カリカリになるまで火を通すと旨味もアップ。きのこは多いかなと思うくらい使うのもポイント。

副菜 memo

白菜と肉団子のスープと一緒に

きのこもご飯もたっぷりいただけるメインには、白菜と肉団子のスープがおすすめ。ダシに白菜を入れて煮込み、フードプロセッサーでとろとろにして、豚挽肉の肉団子を加えたスープ。ボリュームも大満足できる。