今日の晩ごはん

豆乳ポテサラのスティック春巻き

調理時間
25分

自家製マヨとディルで爽やかな揚げ物なのに軽やか!

自家製豆乳マヨネーズで和えたポテトサラダに、爽やかな香りとほろ苦さが特長のディルを加えて。スティック状にすれば、揚げ時間が短くなる上に中身がこぼれず、食べやすいメリットも。

材料 ( 2人分 )

  • ジャガイモ …2個
  • 玉ねぎ …20g(約1/10個)
  • ディル …適量
  • 豆乳マヨネーズ …大さじ3~4
  • 塩 …適宜
  • 粗挽きこしょう …適宜
  • 春巻きの皮 …6枚
  • 小麦粉 …小さじ1/2
  • 揚げ油 …適量
<豆乳マヨネーズ>※作りやすい分量
  • 無調製豆乳 …150ml
  • 米酢 …15ml
  • 塩 …小さじ3/4
  • 菜種油 …150ml

作り方

1 豆乳マヨネーズを作る
ミキサーに、油以外の材料をすべていれ、低速で撹拌させる。回っている状態で蓋をあけてなたね油を少しずつ加える。混ざってきたら高速にして乳化させ、マヨネーズ状にしていく。※余ったら、冷蔵庫で保存する。夏場は冷蔵で約1週間、冬場は約2週間日持ちする。
2 ジャガイモをゆでる
ジャガイモは、皮つきのまま半分に切って鍋に入れ、塩を上からひとつまみ(分量外)を振り、水を鍋底から約1.5cmくらいまで入れ中火にかける。沸騰したら弱火にし、蓋をして10分ほど加熱し蒸し煮にする。熱いうちに皮をむき、ボールに入れて木べらで半分潰しておく。
3 食材を切る
玉ねぎは薄切りにし、水にさらし辛みを取り、ざるにあけて水気をしっかりと切る。ディルはみじん切りにする。2のボウルに、玉ねぎ、ディル、1の豆乳マヨネーズを入れてよく混ぜ、塩とこしょうで味を調える。
4 春巻きを巻く
春巻きの皮に、細長く3をのせ、とじしろに小麦粉を水小さじ1/2で溶いた水溶き小麦粉を指でぬりスティック状に巻く。
5 揚げる
フライパンの半分の高さまで揚げ油を入れて加熱し、約170℃できつね色になるまで揚げる。油を切って、器に盛る。

Point

  • 少ない油で揚げる

    中の具材に火が通す必要がないので、少量の油を熱し、揚げ色がつくまでカラっと短時間で揚げる。

  • 卵のかわりに豆乳で作るヘルシーな自家製マヨネーズをポテトサラダに使う。市販のものに比べ、あっさりとしていて食材にもなじみやすい。卵アレルギーのお子さんを持つ方にもおすすめ。

副菜 memo

具だくさんのものを合わせてバランスを

春巻は、少ない食材とシンプルな味付けなので、副菜はにんじん、油揚げ、こんにゃくなどを入れた具だくさんのひじきの煮物を。醤油と酒で、なじみのある純和風なほっとする味つけにして主菜と差をつけて。