今日の晩ごはん

鶏肉と冬瓜の冷やしそうめん

調理時間
30分(スープを冷やす時間は除く)

鶏肉の旨味だけでとったシンプルなダシが決め手

冷やしそうめんのダシは鶏肉のみと超シンプル。上品な旨味が身体に染み渡り、一気に爽快な気分に。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏モモ肉 …小さめ1枚(200g)
  • 冬瓜 …400g
  • 長ねぎ(青い部分) …適量
  • ショウガの皮 …適量
  • 昆布 …5cm角1枚
  • 酒 …50ml
  • 水 …800ml
  • 塩 …小さじ1
  • ナンプラー …大さじ1と1/2
  • ショウガ(飾り用) …適量
  • 香菜 …適量
  • そうめん …200g

作り方

1 下ごしらえをする
冬瓜は種とワタを取り除き、皮をむいて、1cm厚くらいの食べやすい大きさに切る。鍋に湯を沸かし、切った冬瓜を入れ5分程下ゆでして、ざるに上げる。ショウガは千切りにして水にさらし、香菜は粗く刻んでおく。
2 スープを作る
鶏モモ肉は水で洗い、筋を切る。包丁の刃先を皮に刺し、穴をあける。鍋に鶏肉、長ねぎ、ショウガの皮、昆布、酒、水を入れ、蓋をして強火にかける。沸いたら弱火で10分間煮る。
3 冬瓜を煮る
スープから鶏肉、長ねぎ、ショウガの皮、昆布を取り出し、鶏肉は食べやすい大きさに切っておく。スープに塩とナンプラーで味付けし、ゆでた冬瓜を入れ中火で5分程煮る。ボウルに移し、切った鶏肉を入れ、氷水をあてて冷やす。
4 仕上げる
スープが冷えたら、ざるにペーパーをあてて漉す。器にゆでたそうめんを盛り付け、冷えたスープを注ぎ、鶏肉と冬瓜をのせ、生姜と香菜をのせる。

Point

  • 鶏肉はかたまりでダシをとる

    鶏肉はモモ肉を使用しかたまりのまま煮ていくことで、旨味をとじこめ、さらにはジューシーに仕上がる。

  • ナンプラーに合わせて香菜を添えることでエスニック風に。また、身体を冷やしすぎないようにショウガを加えるのが佐々木流。

副菜 memo

パパッとつくれる副菜を

スープを冷やしている間に作れるひと品を。塩もみしたキュウリに、レモン汁、レモンの皮、つぶしたニンニク、オリーブオイル、刻んだバジルを加えて。主催同様、シンプルながらも深みのある味わいに。