今日の晩ごはん

イワシのふわふわつくね揚げ

調理時間
30分

厚揚げがあればコツなしでふわふわに

魚料理がマンネリ化してきたら、色よく揚げてボリュームを出すのも手。厚揚げを入れれば一見面倒なつくねも失敗しらず。イワシはしっかりと叩いて粘りを出すのがポイント。

材料 ( 2人分 )

  • イワシ …4尾
  • 厚揚げ …1個
  • 長ねぎ …5cm
  • ショウガ …1片分(みじん切り)
<A>
  • 片栗粉 …大さじ1
  • 塩、醤油、酒 …各少々
  • 揚げ油 …適量
  • 大葉 …適宜

作り方

1 下ごしらえをする
イワシは3枚におろし、粘りが出るまで包丁で叩いてミンチにする。長ねぎはみじん切りにする。厚揚げは手で細かくさいておく。
2 成形する
ボウルにショウガと1をすべて入れ、Aを加えて粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。約4cmの団子状に丸める。
3 揚げる
揚げ油を170℃に熱し、約2~3分、色づくまで揚げる。皿に盛り、大葉を添える。

Point

  • 厚揚げを手で細かくさく

    厚揚げは手で細かくちぎると凹凸面が増えて味がよくなじむ。厚揚げの皮部分ははがさずにそのまま混ぜ合わせて食感のアクセントに。

  • 厚揚げを使う

    つくねやハンバーグには、豆腐や厚揚げなどを加えるとふわっと軽やかに仕上がる。今回は水切り不要な厚揚げを使用してより手軽に作れるレシピに。卵不使用でもまとまるのが嬉しい。

副菜 memo

マリネでさっぱりと

揚げ物には酸味を利かせたマリネが好相性。山田さんがこの時期よく作るのは柿、キノコ、カブのマリネ。塩とみりんを絡めたら、仕上げにすだちを絞って。作り置きできるので忙しい日にも重宝する。