今日の晩ごはん

皮なし餃子丼

調理時間
20分

クセになること間違いなしの美味しさ

餃子のタネを皮に包まず、大胆にご飯にのせていただきます。ニンニクの香りと、肉汁の美味しさでもりもり食べられる。お好みでレモンをかければ、後味さっぱり!

材料 ( 2人分 )

  • 豚挽肉 …150g
  • 白菜(みじん切り) …1/8束
  • ニラ(みじん切り) …1/3束
  • ニンニク(すりおろす) …1/2片
  • ショウガ(すりおろし) …15g
  • 塩 …小さじ1/2
  • 白こしょう …適量
  • 酒 …大さじ2
  • 醤油 …小さじ1と1/2
  • ゴマ油 …小さじ2
  • 温泉卵 …お好み
  • 小ねぎ(みじん切り) …お好み
  • レモン …お好み

作り方

1 下ごしらえ
みじん切りにした白菜をボウルに入れ塩を加え混ぜ5分置き、ざるに上げ水分をきる。
2 混ぜる
1にみじん切りにしたニラ、すりおろしたニンニクとショウガ、肉を加え、混ぜる。全体がなじんだら、酒、醤油、白こしょうを加え混ぜる。
3 炒める
フライパンに油をしき、熱し2を加えて肉にしっかり火が通るまで炒める。
4 盛り付ける
器にご飯を盛り、3をのせ、温泉卵と小ねぎをのせる。お好みでレモンをかけても美味しくいただける。

Point

  • 炒める前に下味はしっかり付ける

    しっかり下味を付けるために、肉にこしょう、酒、醤油で味付けをする。その際、ショウガもたっぷり加えるのがおすすめ。

  • しっかり味が付いた品なので、後味をサッパリさせたい時は、レモンを絞っていただくのがおすすめ。気分によって、ラー油や酢をかけて食べても美味しくいただけるのでアレンジも楽しめる。

副菜 memo

シンプルサラダで充十分

味も見た目も大満足できるので、副菜にはゆでた三つ葉やニンジンのサラダなど素材の美味しさがそのまま味わえるものを添えると野菜もしっかり摂れてバランス良く楽しめる。