今日の晩ごはん

ひじきとえのきのパスタ

調理時間
20分

ルッコラの苦みがあとをひく、シンプルなパスタ

炒めたひじきとえのきを和えるだけで完成。ひじきとえのき、異なる旨味が合わさりシンプルながら深みのある味に。味がなじみやすい細めの麺を使うのがおすすめ。

材料 ( 2人分 )

  • 好みのパスタ …200g(今回は1.4mmを使用)
  • ひじき(乾燥) …10g
  • えのき …100g
  • ルッコラ …適量
  • 薄口醤油 …大さじ2
  • 塩 …適量
  • オリーブ油 …適量

作り方

1 下ごしらえをする
ボウルにたっぷりの水を入れてひじきを戻す。戻ったら水を切っておく。ルッコラは食べやすい大きさに切る。

2 麺をゆでる
鍋に湯を沸かして塩を入れ、パスタを袋の表示時間通りにゆでる。
3 具材を炒める
麺をゆでている間に、具材を用意する。フライパンに油を熱し、えのきを炒める。全体に油が回ったらひじきを加えて約2~3分炒めて火を通す。醤油を回しかけ、全体になじませる。
4 仕上げる
ゆであがった麺は深めの鍋(またはボウル)に移し、オリーブ油適量(分量外)を絡めてから、3を和える。味をみて塩適量(分量外)で味をととのえて、ルッコラを混ぜ合わせる。

Point

  • ルッコラは水につけておく

    ルッコラは使う直前まで水を張ったボウルに入れて、シャキっとさせておく。くたっとするまで炒めたひじき、えのきとの食感のコントラストを楽しんで。

  • ゆでた麺にオリーブ油をからめる

    ゆであがりの麺にオリーブ油をなじませると、麺同士がくっつきにくくなる上、味のなじみがよくなる。深めの鍋(またはボウル)に移すと作業しやすい。香りづけにもなる。

副菜 memo

ほっとする味の野菜スープを

主菜はひじき(海藻)がメインなので、副菜には野菜のスープを合わせて。玉ねぎやセロリなどのダシが出る香味野菜を使えば、コンソメいらずのほっとするやさしい味に。