今日の晩ごはん

セリとブリのガーリック焼き

調理時間
20分

ニンニクの香りとセリの食感が絶品!

ふんわりと香るニンニクが食欲をそそる一品。セリのシャキシャキした食感と、脂ののったブリが相性がよくクセになりそう!

材料 ( 2人分 )

  • セリ …1把
  • ブリ …1切
  • ニンニク …1片
  • オリーブ油 …大さじ2
  • 鷹の爪 …1本
  • 塩 …適量

作り方

1 下ごしらえ
ブリを一口大に切り、塩を振り15分ほど冷蔵庫に入れる。セリを5cmに切る。
2 火にかける
フライパンに油、みじん切りにしたニンニク、手で半分にちぎった鷹の爪を入れ弱火で香りが出るまで熱する。
3 仕上げる
<2>に水気をふいたブリを入れ、中火にし、色が変わるまで炒め、セリを加え炒め塩を振り、蓋をして1分蒸らす。

Point

  • ブリに塩を振る

    下ごしらえでブリに塩を振ると、臭みや余分な水分が出て、魚の旨味が凝縮される。

  • 旬のセリの食感を楽しむために、最後の仕上げのタイミングでセリを加える。そうすることで、シャキシャキの歯ごたえが残り、美味しく作れる。

副菜 memo

ニンニクを使った添え物を

ニンニクと塩のみで味つけをしたメインなので、副菜もニンニクが利いたガーリックトーストがおすすめ。白ワインと一緒に楽しむのも◎。