今日の晩ごはん

サバのエスニック煮込み

調理時間
30分

今まで出会ったことのないサバの魅力を発見

一口食べるごとに、味に変化を生み出すハーブとスパイスをたっぷりと使った一品。作るのも食べるのも楽しくなること間違いなし。

材料 ( 4人分 )

  • サバ …1尾
  • ナス …2本
  • インゲン …12本
<A>
  • グリーンカレーペースト …小さじ1/2
  • バジル、ミント …各約半パック
  • コリアンダー(ホール)、コブミカンの葉、レモングラス(あれば) …適宜
  • ショウガ(薄切り) …1片分
  • 水 …1/2カップ
  • 酒 …1/2カップ
  • 砂糖 …大さじ3
  • ナンプラー、醤油 …各大さじ1/2

作り方

1 下ごしらえをする
サバを3枚におろし、それぞれを4等分に切る。鍋に、切ったサバと水を入れ、沸騰したら取り出し、流水で洗う。ナスは一口大に切り、インゲンはさやを取る。
2 煮る
水を捨てた1の鍋にサバを並べ直し、水、酒、砂糖、ショウガを入れて煮る。沸騰したら、<A>の材料を入れてさらに煮る。
3 野菜を焼く
フライパンに油適量(分量外)を熱し、ナスとインゲンを焼く。焼き色がついたら、2の鍋に入れる。
4 味を調える
鍋に汁気がなくなってきたら、ナンプラー、醤油を入れてとろみが出るまで煮る。

Point

  • 醤油やナンプラーは最後に

    醤油やナンプラーを最初に入れてしまうと、味が染み込みにくくなるので、これらは最後に加える。

  • 冷蔵庫に残っているハーブがあったら、量も種類も気にせず何でも入れて。グリーンカレーペーストが味に方向づけしてくれるので、「これを入れたら味が変わってしまうかも」と躊躇しなくてOK。

副菜 memo

頑張った感の出せる時短おかずを

アレンジレシピは、手間がかかると感じることもあるので、副菜は加熱も複雑な味つけも不要の簡単なおかずを合わせるとラク。ちょっと手が込んでいるようにも見せることができるピータン豆腐などがおすすめ。