今日の晩ごはん

季節野菜のスパイスカレー

調理時間
40分(コメを浸水する時間除く)

具だくさんで食べごたえ抜群

スパイシーながら、梨とりんごを合わせることで食べやすくなじみのある味に。野菜や果物は旬のものを使って季節感をだして。

材料 ( 2人分 )

  • 玉ねぎ …1個
  • ニンジン …1本
  • 梨 …1/3個
  • りんご …1/3個
  • ジャガイモ …200g
  • ショウガ(すりおろし) …10g
  • ニンニク …1片
  • クミンシード …小さじ1
  • オリーブ油 …大さじ3
  • 赤唐辛子 …1本
  • ローリエ …2枚
  • コリアンダーシード …小さじ1/2
  • カルダモンパウダー …小さじ1/2
  • フェンネルシード(あれば) …小さじ1/2
  • ターメリックパウダー …小さじ1/3
  • シナモンスティック …1本
  • 味噌 …大さじ3
<スパイスごはん>
  • 米 …1合
  • カルダモン(ホール) …1粒
  • ターメリックパウダー …小さじ1/2
  • ローリエ …1枚
  • ピーナッツ …適宜

作り方

1 下ごしらえをする
玉ねぎ、ニンジン、梨、りんごはすりおろす。ジャガイモは皮をむいてひと口大に切る。ニンニクはつぶして芯を取る。
2 炒める
鍋にオリーブ油、ニンニク、クミンシードを入れて弱火で熱する。香りが立ってきたら中火にして1、ショウガを入れ、全体を混ぜながら炒める。
3 煮る
2にAを加えて全体を混ぜ合わせる。ひたひたの水を加えて、蓋をする。ひと煮立ちしたら味噌を溶かし入れて蓋を取り、中弱火で水分がなくなるまで煮つめる。
4 スパイスごはんを炊く
米は研いで1時間以上進水させてからざるにあげて炊飯器の内がまに入れる。1合分の水、カルダモン、ターメリックパウダー、ローリエを加えて炊く。
5 仕上げる
皿に3、4を盛り、好みでピーナッツを添える。

Point

  • 弱火で香りを引き出す

    鍋にオリーブ油、ニンニク、クミンシードを入れて弱火にかけじっくりと香りを引き出す。ぷつぷつとしてきたら他の食材を加える。クミンシードは油と相性が良く、香りづけのスタータースパイスとして重宝する。

  • スパイスごはんで本格的に

    研いだ米に、カルダモン、ターメリックパウダー、ローリエを合わせて炊くと風味豊かなスパイスごはんに。いつものカレーを本格的な見た目&味わいにしてくれる名脇役だ。

副菜 memo

とことんスパイスを楽しむ

スパイスをふんだんに使ったカレーには、クミンまたは香菜を合わせたポテトサラダや、シナモンまたはフェンネルシードを合わせたカボチャサラダなど、ひとクセあるおかずが合う。