今日の晩ごはん

千切り野菜と揚げ豆腐のたらこあん

調理時間
25分

とろとろの、たらこあんが主役

あんにたらこを加えて、やさしい塩気とぷちぷちとした食感を楽しみます。片栗粉は先に合わせ調味料と混ぜておくと、味が決まりやすく簡単にとろみがつくので便利。

材料 ( 2人分 )

  • ニンジン …1/4本
  • 大根 …5cm
  • いんげん …4本
  • ショウガ …1片
  • 豆腐(絹) …1丁
  • たらこ …1腹
A
  • ダシ汁 …300ml
  • 片栗粉 …大さじ1と1/2
  • 醤油 …大さじ1
  • みりん …小さじ2
  • 揚げ油 …適量

作り方

1 野菜を切る
ニンジン、大根、ショウガは4cm長さの千切りにする。いんげんは4cm長さの斜め薄切りにする。
2 あんを作る
小鍋にたらこをほぐしてAを加えて混ぜ合わせ、火にかける。とろみがついたら1を加えて3〜5分煮る。
3 豆腐を揚げる
豆腐は4等分に切って水切りし、表面に片栗粉適量(分量外)をまぶす。フライパンまたは鍋に揚げ油を180℃に熱し、全体が色づくまで揚げる。
4 仕上げる
器に3の豆腐を盛り、2をかけていただく。

Point

  • あんを作る

    小鍋に豆腐とAの調味料をすべて入れたら、小さな泡立て器で絶えず混ぜながらあんを作る。泡立て器で混ぜるとダマになりにくい。

副菜 memo

お手軽冷製おかずを

熱々のあんに、表面をカリッと揚げた豆腐を味わう主菜には、ささっと作れる冷奴などを添えて。細かく切ったねぎとニラに、ごま油と醤油のタレをかけていただきます。

❝this❞ is my life. INTERVIEW
WEDGWOODの「Gio」で料理がもっと楽しくなる! みないきぬこさんの料理教室
カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ