今日の晩ごはん

アサリのクラムチャウダー

調理時間
35分

ホッとできる具沢山の食べるスープ

まだ少し肌寒い日にホッとできるクラムチャウダーはいかが? 牛乳であっさり仕上げた優しい味わいにアサリのダシがギュっと凝縮。野菜もたっぷりで栄養も満点です。

材料 ( 2人分 )

  • アサリ …350g
  • ジャガイモ …2個
  • 玉ねぎ …1/2個
  • ニンジン …1/2個
  • カブ …2個
  • オリーブ油 …大さじ1
  • 白ワイン(または酒) …大さじ1
  • 水 …300cc
  • 牛乳 …200cc
  • ホワイトペッパー …適宜
  • 塩 …適宜

作り方

1 下ごしらえをする
ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎは2cm角のサイコロ状に切る。カブの葉を塩茹でし、刻んでおく。アサリはあらかじめ砂抜きしておく。
2 アサリを酒蒸しにする
鍋に油を敷いて、塩抜きしたアサリを入れ火にかける。熱くなってきたら白ワインを加え、蓋をして弱火にしアサリの口が開くのを待つ。
3 煮る
アサリの口が完全に開いたら1の野菜を加え、さっと炒めて水を入れる。沸騰してきたらアクを取り除き、弱火にして15分から20分煮る。
4 牛乳を入れる
野菜に完全に火が通ったら牛乳を加えて沸騰させないように温める。塩、胡椒で味を整える。
5 仕上げる
器に盛り、1のカブの葉を散らす。

Point

  • 最初にアサリを酒蒸しに

    アサリを油で炒め、白ワインを加え蓋をして弱火に。「カチンカチン」とアサリの口が開く音がしたら水を足す。この音に耳をすませて。

  • 牛乳は最後に入れる

    牛乳は最後に入れてふつふつと沸騰寸前の状態で温める。ぐつぐつと煮詰めると分離してしまうので注意しよう。

  • 青味の野菜をトッピングして歯ごたえをプラス。煮えた野菜のくったり感と、トッピングした野菜のシャキシャキ感の違いが楽しい。今回は茹でたカブの葉を使用。

副菜 memo

カリッとしたガーリックチーズトースト

あっさり風味のクラムチャウダーに合わせたいのは、コクのあるガーリックチーズトースト。バゲットをカリッと焼けば美味しさ倍増!