今日の晩ごはん

クレソンとベーコンの柚子胡椒パスタ

調理時間
20分

クレソンと柚子胡椒の香りを楽しむパスタ

ピリッとした辛みのあるクレソンとベーコン、ベースの味となる柚子胡椒がマッチした、ちょっぴり大人向けのパスタ。すぐに火が通る食材ばかりであっという間にできるので、帰りが遅い日の晩ごはんにも、ランチにもおすすめ。

材料 ( 2人分 )

  • ショルダーベーコン …100g
  • パスタ(スパゲティーニ) …200g
  • クレソン …2束
  • ミニトマト …8〜10個
  • ニンニク …1片
  • 柚子胡椒 …小さじ1/2強
  • オリーブ油 …大さじ1
  • ゆで湯 …おたま約1〜2杯(70ml前後)
  • エキストラバージンオリーブオイル …少々

作り方

1 材料を切る
ベーコンは3ミリ厚さの細切りにする。クレソンは4センチ長さのざく切りにする。ミニトマトはヘタを除く。ニンニクはみじん切りにする。
2 パスタをゆでる
鍋に湯を沸かし、塩を加える。パスタをアルデンテより固めにゆでる(6~7分)。
3 ソースを作る
フライパンにオリーブ油、ベーコンをいれ中弱火にかける。ベーコンから脂が出てきたらニンニクを加えじっくり炒める。
4 パスタとソースを合わせる
ニンニクの香りがしてきたらミニトマトを入れさっと炒め、ゆで湯、柚子胡椒を加える。強火にしてしっかり乳化させ、パスタとクレソンを加える。
5 仕上げる
手早く混ぜ合わせ、器に盛り、仕上げにオリーブ油少々(分量外)をまわしかける。

Point

  • ソースはしっかり乳化させる

    ソースは、ゆで湯とオリーブオイルをしっかりと混ぜて乳化させる。油分と水分がしっかり混ざっていないと、ソースが分離してベタっとした仕上がりになるので注意。

副菜 memo

甘みのある冷製スープをプラス

少し辛みのあるパスタは、甘みのある食材と合わせると好相性。 甘くてコクのあるカボチャの冷製スープや、シンプルに焼いて甘みを出した野菜に、ナッツを使った「デュカ」というスパイスと塩をかけて食べるのもGOOD。

料理家さんが教える! 炊き込みご飯のレシピ特集
毎日の料理をより美味しく、ヘルシーに! ワタナベマキさんに習う WMF「フュージョンテック ミネラル」を使ったお料理教室 イベントレポート